FC2ブログ

タロウ、ローマ字学習に悪戦苦闘

ハナコ(仮名)12歳0ヶ月
タロウ(仮名)9歳6ヶ月


ローマ字学習が始まったのは冬休み前でしたが、冬休みの宿題にローマ字の練習がたくさん出ていて、悪戦苦闘するタロウの様子を目の当たりにしました。

英語でフォニックスを先に学習したタロウは、ローマ字でもフォニックスを使っていました。例えば「たいこ」と書くとき、「トゥッ、アァ、イッ、クッ、オゥ、taiko」と、こんな感じです。でも、それだとできないのが、「ち」や「し」の音です。学校で習うローマ字は訓令式なので、「ti」「si」と書かなくてはなりません。でも、フォニックスでは、「ti=ティ」「si=スィ」になってしまいます。「ち」や「し」の音を出すには、「ch」や「sh」を使いたいのです。

ハナコの時のように、五十音表で考えるようにいい、「サ行はS」「タ行はT」と覚えてしまうように言いました。そしてローマ字には訓令式やヘボン式という種類があること、看板や標識ではヘボン式が使われているので、「chi」を目にすることが多いこと、タロウの考えも間違いではないことを話しました。でも、パソコンでのローマ字入力では訓令式がよく使われるので恐らくそれを理由に学校では訓令式を教えているのだろうと話しました。

でも、このハハ説を覆す問題がプリントの最後のページに出てきました。小さい「つ」です。「バッタ」などの場合は、「batta」と続く文字の子音を重ねればいいだけです。でも、その設問は「あっ!をローマ字で書きなさい。」というものでした。続く文字がありません。。。ローマ字入力なら、LやXを使って小さい文字を入力することができます。「ltu」や「xtu」です。でも、訓令式ではどっちが正しいの???あちこちググった結果、「a'」とアポストロフィーを使うという事が分かりました。(また出た!アポストロフィー( ゜Д゜))これで小学校で教えているローマ字がパソコンでのローマ字入力のためでもないという事が分かりました。

改めて考えると、これからの子ども達はパソコンでローマ字入力自体しないように思えてきました。スマホやタブレットなどテンキーでのフリック入力が主流になるように思います。では、なぜローマ字を教えているのだろう?なぜ標識で使われるヘボン式ではなく訓令式なのだろう?全く意味が分かりません。。。

ちなみにハハは、フリック入力が覚えられず、スマホの小さな画面でもqwertyでローマ字入力です。(^^;) 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2020-01-13 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

クリスマス会で楽しいゲームをご紹介

ハナコ(仮名)11歳11ヶ月
タロウ(仮名)9歳5ヶ月


昨日の日記では、英会話サークルのクリスマス会でやった言葉当てゲームやWhite Elephantを紹介しました。もう1つ、職場のクリスマス会でやった楽しいゲームがあるのでご紹介します。

【Christmas Plates Game】
用意するもの:人数分の白い紙皿とペン

・参加者は紙皿を頭の上に置き、ペンを持って紙皿に絵を描く準備をします。
・司会者がInstructionsを読み上げ、参加者は指示に従い、頭の上の紙皿に絵を描きます。つまり、絵を見ずに描くのです。

Instructions:
1. Draw a line for a floor.
2. Draw a Christmas tree. Add decorations if you feel so inclined.
3. Draw a star on top of your tree.
4. Draw a fireplace with a mantel next to the tree.
5. Draw a stocking hanging from the mantel of your fireplace.
6. Draw a present below the tree.

絵が出来上がったら、以下の採点基準で自己採点します。

Rubric:
1. 2 points if the tree touches the floor.
2. 2 points if your stocking is touching your mantel.
3. 1 point if your star touches your tree.
4. 1 point if your star is above your tree.
5. 1 point for every Christmas ornament ball that is ON your tree, etc.
6. 1 point if your fireplace doesn’t touch the tree (it’s a fire hazard!). 
7. 1 point if you actually drew something decorative on your stocking (or something cute, like a tiny kitten peeking out).
8. 2 points if your present is under your tree.

一番点数が高かった人が優勝です。(^^)

絵を見ずに描くだけなら目隠しでもできますが、大勢が頭の上にお皿を置いてというのがこのゲームの楽しさだと思います。
今回は、クリスマスツリーでしたが、“drawing on head game”などとググると他にもいろいろ出てきます。

ちなみにクリスマス会という表現、英会話サークルではChristmas Luncheonと表現しましたが、職場ではChristmasという言葉は使えずHoliday Partyといいます。Googleロゴにも出ていましたが、politically correctにするためです。口語ではMerry Christmasも言いますが、文字にする時はやっぱりHappy Holidayです。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-12-24 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

英会話サークルのクリスマス会

ハナコ(仮名)11歳11ヶ月
タロウ(仮名)9歳5ヶ月


ハナコとタロウが月1ペースで顔を出している英会話サークルがあります。最近はほとんど顔を出せていませんが、もう3年になるので何気に古株です。(笑)

その英会話サークルでクリスマス会をすることになりました。場所は嘉手納マリーナにあるシーサイドというレストラン。嘉手納マリーナは、嘉手納基地から国道を挟んでお向かいにあるビーチで、ゲートは開いていて一般人も入れますが、一応ここも米軍施設だそうです。レストランは、日本人従業員が多いので日本語は通じますが、支払いは基本ドルです。日本円でも支払いできますが、おつりがドルで来るので、クレジットカードの方が便利です。

食べログのページ
嘉手納基地のページ

食事が終わると、英会話サークルの講師の方が用意していたゲームをしました。クリスマス関連の単語が書かれたカードを周りに見せないように取り、それを言葉で説明して周りに当ててもらうクイズゲームです。例えば、”It’s red and white. And it’s sweet…”と説明すると、”Candy cane!”と誰かが当てる。簡単なゲームですが、自分で問題文を考えないといえないので英会話サークルにピッタリです。

もう1つ、クリスマスソングのゲームもしました。2チームに別れ、それぞれ単語が書かれたカードが配られ、正しく並べ替えてクリスマスソングを完成させるというものです。例えば、[shinny nose] [the red nosed] [had] [a very] [Rudolph] [reindeer]とそれぞればらばらに印刷されたカードを正しく並べるものです。クリスマスソングが完成したらもちろんそのチームはそのフレーズを歌います。英会話サークルの参加者はハナコとタロウ以外は大人ばかりなので、これはハナコとタロウが活躍しました。(笑)


そして最後はクリスマス会では定番のプレゼント交換ゲーム、White Elephantをしました。White Elephantのルールを頑張って書いてみます。

•プレゼントは中身が分からないように包装し、1か所にまとめて置きます。
•くじでプレゼント選びの順番を決めます。
•1番目になった人はプレゼントの山の中から好きなプレゼントを選び、参加者全員に見えるように開封します。
•2番目の人は選択肢があります。プレゼントの山の中から選ぶか、もしくは1番目に開封したプレゼントを盗むかです。盗んだ場合は盗まれた人がもう一度プレゼントの山の中から一つを選びます。
•3番目からはこれを繰り返し、誰かのプレゼントを盗むか、もしくは新しいものを開封するかを選びます。盗んだ場合は盗まれた人が、さらに誰か他の人から盗むか新しいものを開封するか選べます。最後の人になるまでこの盗むまたは開封を繰り返します。
•すべてのプレゼントが開封され、全員が一つずつプレゼントを持っている状態になります。1番目の参加者は最初に選択肢がなかったため、誰のプレゼントとでも強制的に交換することができます。交換させられた側は、他の誰かと交換するかもしくは今自分の持っているもので良いかを選びます。誰かが交換をしなかった時点で終了になります。

注意点
•盗まれた直後に盗み返すことはできません。自分の盗む番が回ってくれば、そのときは盗み返すことができます。
•3回盗まれたプレゼントはもう盗めません。3回目に盗んだ人のところで確定です。永遠に続いてしまうので。

私は、職場で何度かやったことがあり、いつもハナコとタロウに話して聞かせていました。盗んだの盗まれたのと物騒な言葉を使うので聞いているだけで大興奮でした。それが今回、自分達もできるとあって大喜びでした。
 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-12-23 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

英検の申し込みを逃してしまった。。

ハナコ(仮名)11歳11ヶ月
タロウ(仮名)9歳5ヶ月


英検に興味を持ったタロウ、3級の過去問をやらせてみるとまあまあ大丈夫そうだったので、3級を受けようという話になりました。いつもはやる気を示さないタロウですが、この時は「うん、やってみる。」との話でした。でも、10月はすでに別の予定が入っていたので、1月に受験しようという事になっていました。

その時にGoogleカレンダーに入れておけばよかったのですが。。。その後、いい物件に出会い、引越しすることになり、いろいろと忙しくなって英検のことは忘れてしまっていました。

先日、英語教室にタロウを迎えに行くと、先生が”Taro is taking Eiken, right?”と聞いてきたので、”Yes, yes. He is taking it next time.”なんて返事をしていました。それから「今度、僕も英検受けるんだー。」なんて話をタロウが私の母にもしていました。これはホントにやる気だ!と英検のホームページを開いてみると、、、1月受験分はすでに受付終了していました。。(泣)1月分だけ、妙に受付期間が短いんですね。。

次回は5/31だそうで、結構遠いですね。。CBTなら2月3月も実施してる!と改めて確認すると、沖縄の開催はなくぬか喜びでした。。一番近いのは4月のCBTですが、新学期が始まって学校の予定が分からないことには申し込みできません。。

5月まで、タロウのやる気が持続してくれるといいのですが。。



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-12-18 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

在沖縄米軍基地でTrick-or-Treating

ハナコ(仮名)11歳10ヶ月
タロウ(仮名)9歳4ヶ月



去年に引き続き、今年も米軍基地内のTrick-or-Treatingへ行くことができました。今年は、ハナコとタロウだけでなくそれぞれのお友達も1人ずつ一緒に行くことができました。

ハハは「お菓子もらう時はなんていうの?ギブミーチョコレートじゃないよー。」という小ネタを用意していたのですが、不発でした。。。(^^;)
でも、もらったらちゃんとお礼をすること、余裕があれば"Happy Halloween!"と声をかけることを確認しました。

 DSC_3725.jpg DSC_3712.jpg

今年もいろいろなハロウィン・デコレーションを楽しめました。貞子もいました。(^^;)

DSC_3727.jpg

憲兵もパトカーでお菓子を配りに来ていました。この赤と青のサイレンを見ると、ハハは背筋が伸びてしまうのですが。。。(^^;)

実は、、、「今年も行けるよ!」とハハが大興奮で伝えると、ハナコは「あんなのは小さい子どものためのもの。私はもう大きいの!」なんて事を言い出しました。ハハはすかさず、「じゃ、コスチュームの写真撮らせて。メルカリで売るから。ハロウィン前の方が売れやすいから。」と言いました。するとやっぱりハナコも行くことになりました。コスチュームを早々に手放すのは嫌だったようです。(^^;)
そうなんです、ハナコとタロウは去年と同じコスチュームを着ました。本場なら2年連続で同じコスチュームなんてありえないですよね。ハナコとタロウがそんなこと知らなくてよかったです。(^^)
 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-11-19 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: