FC2ブログ

在沖縄米軍基地でTrick-or-Treating

ハナコ(仮名)11歳10ヶ月
タロウ(仮名)9歳4ヶ月



去年に引き続き、今年も米軍基地内のTrick-or-Treatingへ行くことができました。今年は、ハナコとタロウだけでなくそれぞれのお友達も1人ずつ一緒に行くことができました。

ハハは「お菓子もらう時はなんていうの?ギブミーチョコレートじゃないよー。」という小ネタを用意していたのですが、不発でした。。。(^^;)
でも、もらったらちゃんとお礼をすること、余裕があれば"Happy Halloween!"と声をかけることを確認しました。

 DSC_3725.jpg DSC_3712.jpg

今年もいろいろなハロウィン・デコレーションを楽しめました。貞子もいました。(^^;)

DSC_3727.jpg

憲兵もパトカーでお菓子を配りに来ていました。この赤と青のサイレンを見ると、ハハは背筋が伸びてしまうのですが。。。(^^;)

実は、、、「今年も行けるよ!」とハハが大興奮で伝えると、ハナコは「あんなのは小さい子どものためのもの。私はもう大きいの!」なんて事を言い出しました。ハハはすかさず、「じゃ、コスチュームの写真撮らせて。メルカリで売るから。ハロウィン前の方が売れやすいから。」と言いました。するとやっぱりハナコも行くことになりました。コスチュームを早々に手放すのは嫌だったようです。(^^;)
そうなんです、ハナコとタロウは去年と同じコスチュームを着ました。本場なら2年連続で同じコスチュームなんてありえないですよね。ハナコとタロウがそんなこと知らなくてよかったです。(^^)
 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-11-19 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「HandClap」ダンス

ハナコ(仮名)11歳10ヶ月
タロウ(仮名)9歳4ヶ月


ハナコとタロウが「HandClap」というダンスにハマっています。恐らくYouTube発のダンスで、2週間で10kg痩せるという触れ込みだそうです。学校でも、朝会で踊ったりするそうですよ。最近の学校は楽しいですね。ちなみにちょっと前まではパプリカでした。



YouTubeで音楽を流して2人が踊っていた時、ハナコから衝撃発言。。。

Lucky, lucky, hands clap♫

え!違うじゃん!!I can make your hands clap.って歌ってるじゃん!!私も全部は聞き取れませんが、その部分はかなりはっきり聞き取れます。

ハナコに指摘すると、「え?だって皆、Lucky, lucky, hands clap.って歌うよ。」とのこと。あー、なるほど、そうですよね。先にそれを聞いてしまうと、そうとしか聞こえなくなりますよね。空耳アワーもそうでした。ところで空耳アワーって今もやってるんですね。オドロキΣ(・ω・ノ)ノ!

MCハマーの「U Can't Touch This」が「ケンタッキー」にしか聞こえなかった時代を思い出して懐かしくなりました。

今は、ハナコの耳を修正すべく、I can make your hands clap♫だけでも、そばで何度も歌ってます。(^^;)

  

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-11-14 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

一箱古本市と、首里城支援

ハナコ(仮名)11歳10ヶ月
タロウ(仮名)9歳4ヶ月


3年前にも参加した一箱古本市に今年も参加しました。

一箱古本市

参加申し込みは2ヶ月ほど前にやってあったものですが、直前に首里城の悲報
全国放送の番組でも何度も取り上げられ、SNSでは支援の輪が広がりを見せ、子ども達とも自然とそういう話になりました。話し合った結果、首里城支援チャリティTシャツを古本市のユニフォームにし、古本市の収益金(=売上-出店料)の一部を募金することにしました。

Tシャツはオンライン購入だと間に合いませんが、ちょうど国際通りに店舗があったので、当日の朝店舗で購入しました。

 DSC_3759.jpg 

募金に回す割合は、ハナコとタロウが話し合って決めました。彼らのお小遣いとなるお金から出すわけですからね。(^^;)
気が変わらないように(^^;)、募金することを書かせ、主催者に許可を得た上で、看板そばに設置しました。

募金先は那覇市役所に募金箱があり、土日でも守衛室で受け付けているとのことだったので、古本市の帰りにそのまま持っていきました。この情報は、県庁や市役所にハナコに電話をかけさせ突き止めました。どんな風になるかドキドキでしたが、なかなか上手に電話応対していて感心しました。

DSC_3764.jpg

支援だけでなく、子ども達の成長にもつながるいい経験となりました。(^^)


沖縄タイムス 首里城再建、支援・募金先まとめ(11月2日正午現在)

Tシャツ屋ドットコム 首里城火災に対する支援金募金 Tシャツチャリティー

REPRESENT OKINAWA【首里城再建を願う支援Tシャツ】




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-11-02 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

首里城で火災

ハナコ(仮名)11歳10ヶ月
タロウ(仮名)9歳4ヶ月


朝6時過ぎ、新聞社からのLINEニュース速報で知りました。

「首里城で火災 正殿ほぼ全焼し炎上中」

首里城ってどこの?ここの?というのが最初の反応でした。誰に確認したらいいのか分からないままテレビを付けると、どのチャンネルも燃え上がる首里城の様子を映していて、ハナコとタロウと一緒に呆然と見ていました。


最後に首里城に行ったのは5-6年前、中秋の宴を見に行っただけで中の展示などは見ませんでした。恐らく2人とも覚えていないです。もっと連れて行っておけばよかったーと後悔。。。

首里城 中秋の宴


テレビでは、インタビューを受けていた近所の男性が、「子どもの頃からあったのに、なくなるなんて。。。」というと、いや、私が子どもの頃にはなかったぞ。次にインタビューを受けたおじいちゃんが「何十年もかけてやっと復元されたのに。。。」というと、ウンウンとうなづいている私。おじいちゃんの話に共感しちゃったよーなどとネタにして笑っても、どこかやるせない。。。


いろんな気持ちが錯綜した1日でした。今は自分にできる事を探しています。

Tシャツ屋ドットコム 首里城火災に対する支援金募金 Tシャツチャリティー

REPRESENT OKINAWA【首里城再建を願う支援Tシャツ】



 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-11-01 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2019年夏休みのお出かけin沖縄

ハナコ(仮名)11歳7ヶ月
タロウ(仮名)9歳1ヶ月


島から出るには飛行機、夏休みの飛行機は高いので、大体県内で、とうか島内で済ませてしまいます。

楚洲あさひの丘
ハナコが所属する天文クラブのサマー・キャンプで宿泊しました。ここは廃校となった小中学校を跡地利用した施設です。(詳しくはリンク先にてm(__)m)
素晴らしかったのは星空!山と海に囲まれた場所なので、街明かりに邪魔されず素晴らしい星空でした。天文クラブのキャンプには最高の立地です。でも、星を見るには立地だけでなく、天気も味方してくれないといけないんですよね。実は、去年もこのキャンプに参加したのですが、その時は台風接近中で星は1つも見られませんでした。

今年は、本当に最高の星空。天の川というのを初めて見たのですが、ただ薄っすらと雲がかかっているかにしか見えませんでした。(^^;)


万座オーシャンパーク
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートにある海上アスレチックです。国内最大級みたいですよ。利用料を払えば、宿泊客じゃなくても利用できます。職場の友人たちとその子ども達、総勢15名で遊んできました。子ども達を追いかけまわしたかったのですが、揺れるし、滑るし、前へ進むのがやっとでした。水に落ちると這い上がるのが大変なので、落ちないようにと常に踏ん張っている状態で、全身筋肉痛になりました。
ocean-park-gr-03.jpg 


ウッドペッカー今帰仁
夏休みという事でキャンプらしいことをしたかったのですが、テントは暑くて嫌、エアコン必須!と選んだのがこのトレーラーハウスでした。ハナコはオンライン・レッスンの先生にキャンプに行くと話したのですが、帰った後に写真を見せると、"What? You have a bed, shower, and AC? That's not camping! That's called glamping!"と言われていました。(笑)
img-01.jpg 


スノーケリング&カヤッキング
スノーケリングとカヤッキングがセットになったツアーに参加しました。カヤックでビーチから少し離れた無人島へ移動してそこでスノーケリングというものです。典型的な昭和育ちの沖縄人のハハ、泳げません!そんな私がスノーケリングだなんて命がけです。でも、実際にやってみると、タロウは泳げるからこそ頭から海水に突っ込んでしまいスノーケルから海水が入ってきてもがく!を何度か繰り返していました。その点、ハハは泳げないからこそ顔しか水に付けられない、耳さえも付けられないのでスノーケリングでは最適でした。自分の手からエサを食べる魚を見るのは、水族館などでは味わえない最高の体験でした。
P8190150.jpg 


裁判所見学
小学5-6年生を対象に裁判所見学があるというので応募しました。裁判所についてのビデオを15分ほど見た後、法廷に移動し、子ども達による模擬裁判を行いました。子ども達から裁判官3人、検察官2人、弁護人2人、書記官1人、証人1人が参加しました。被告人はさすがにスタッフさんが行いました。、「裁判官役をやりたい人!」と声がかかるとハナコが真っ先に手を上げました。なんでもやりたがりは変わっていません。(^^;)
模擬裁判といっても台本通りセリフを読み上げるだけでしたが、途中途中に裁判官の方の説明が入り大人も楽しめました。判決に関しては、裁判官役も弁護人役も参加者全員が丸テーブルに座って、有罪となるべきか無罪となるべきか話し合いで決まりました。配役の時、人気がなかった裁判官役でしたが、「判決言い渡したい人!」というと嫌々裁判官役をやった子達も手を上げ、裁判官役3人でじゃんけんで決めていました。
3年生のタロウは傍聴席で見学するだけでしたが、5年生になったらまた連れて行きたいです。


マックアドベンチャー
その内やらせよう~と何年も忘れていた、マクドナルドお仕事体験・マックアドベンチャー。気づけは、ハナコはもう6年生、やるなら今年が最後です!慌てて申し込みました。以前、ピザ教室に参加した時は、レストラン開店前の時間、ピザ教室参加の親子しかいない空間でした。その場にいた親は全員親ばか全開でバシャバシャ写真を撮っていました。でも、マックアドベンチャーは通常営業中に行うとの事、私一人で親ばかするのはちょっと気が引け、、職場の友人を誘ってその子ども達も参加させ、大人2人で親ばかしてきました。


島から1歩も外に出なかった割に、なかなか楽しい夏休みを過ごせたと思います。(^^)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019-08-29 : 2019 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: