本格始動に至るまで①

2008年1月~
ハナコ(仮名)出生。育児に追われる日々。

英語
私に留学経験があることから、
周りからも「英語で育てたら?」と言われることもあり、
私自身も「ハナコには、英語で困らない人生を歩いて欲しいな~」
「ダンナの目の前でハナコと英語でダンナの悪口言うのも楽しそう」
なんて事をぼーんやり考えることはありましたが、
話しかけたところで、大した反応も得られずつまんないので
英語どころか日本語でも話しかけることが少なかったかも知れません。
今思えば、ハナコの発語が遅いのは、このせいなのかしら。。

絵本
「0歳からの読み聞かせが大事!」とダンナに言われ、
絵本を買ってみたり、図書館で借りてみたりするも、
じっと聞いてくれる訳もなく、破るかかじるかなので、尻すぼみになりました。
あんなに「大事なんだよ!」と説いていたダンナ自身も
そんなに読み聞かせてくれるでもなく、
自分がやらないなら黙っていて欲しいわぁ、ったくもう。

今、我が家にある英語絵本は、この頃買ったものでメイシーちゃんのおいしゃさん
メイシーちゃんのバスGOODNIGHT MOONの3冊です。
いずれもBOOKOFFとか、本屋のワゴンセールだったんじゃないかな。。

 我が家の英語絵本3冊

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : 英語絵本

2010-03-24 : 本格始動に至るまで : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

本格始動に至るまで②

2009年1月~
ハナコ(仮名)1歳。「英語保育」を謳う保育園へ通い始める。

保育園
ただこの時は、認可保育園へ入れず、近所の認可外を探したところ
この保育園の雰囲気が一番良く、
子供たちが生き生きとしているというのが、一番の理由で、
英語はオマケみたいなものでした。
私が英語を分るので、日本語を話せない人に預けること
連絡帳でのやりとりが英語になることにも、特に抵抗を感じないし~というぐらい。

ここでは、0~2歳児は、フィリピン人の先生方が担当していました。
まぁ、英語だ何だの前に、大しておしゃべりできない年代なので、
絶対英語!絶対徹底!!という雰囲気でもなく、
「Hanako, come here! Change nappy!! オムツコウカンダヨー」と
まぜませで語りかけているような感じです。

語りかけ
ハナコがすこーしずつ言葉を理解するようになってきたので、
語りかけが楽しくなってきた時期です。でも、初めの頃は日本語オンリーでした。

送り迎えの際に、保育園の先生方と英語で話すようになり、
私自身が英語で話す感覚を思い出してきたこともあって、
ハナコに対してもだんだん英語で語りかける機会が増えてきました。
といっても、保育園同様、混ぜ混ぜ語りかけ状態でした。

「Close the door, please.」と言っても、「ドア閉めてちょうだい。」と言っても
ちゃんとドアを閉めてくれるので、「おおーー、どっちも分かってるよー。」と
喜んだりしていました。
単に「ドア」という単語に反応しただけかもしれないですよね。。

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : 保育園

2010-03-24 : 本格始動に至るまで : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

本格始動に至るまで③

2010年1月~
ハナコ(仮名)2歳。ものぐさハハ、英語育児を真面目に考え始める。

発語
1歳半頃、やっと「バイバイ」が言えるようになったハナコですが、
その後あまり言葉が増えず、2歳の健診では、
「二語文が言える」の欄に「いいえ」と記録されてしまいました。

「おいしー」「おっしゃん(おとうさん)」など、少しずつ言葉が増えてきましたが、
二語文らしいのは、2歳2ヶ月になっても、
「わんわん、いないね」ぐらいしか聞いたことがありませんでした。

語りかけ
混ぜ混ぜ語りかけが続いていましたが、アメリカの育児サイトBabyCenterで、
2つの言語を完全に分けることが重要。ひとりの人が英語をしゃべったり、
スペイン語をしゃべったりすると混乱させる。」とあったので、
私は、英語担当となることにし、日本語はダンナにお願いすることにしました。

ちと脱線しますが、このサイトBabyCenterは、
暇つぶしを兼ねた育児に関する英語の勉強のつもりでたまに読んでいたサイトです。
tantrum」や「knock-kneed」などという単語は、このサイトで出会いました。
留学当時は、縁のなかった単語です。
ねんねトレーニングやトイレトレーニングは、
「さすがアメリカ」と思わせるような合理的な方法があったり、
また「赤ちゃん連れで飛行機に乗るのが不安です」という
掲示板への書き込みには、
「眠くなる成分が入った薬を飲ませて寝かしてしまえ」など
ちと過激なことが書いてあったりするのもオドロキです。

保育園で覚えた言葉
ハナコが保育園で最初に覚えた言葉は、「apple」でした。
しかも「あっぷる」ではなく、「あっぽぅ」という感じで、
初めて聞いた時は「おぉー、さすが英語保育園!」と感心しました。
でも、apple=果物という認識だったのか、苺にもミカンにも、
バナナにまでも!「あっぽぅ、あっぽぅ」言ってました。

がっ、その後覚えてきた言葉は、
「いたい(痛い)」「あーんぱぱーん(アンパンマン)」など、
「あれ?何保育園だっけ??」という感じでした。
どうやら子供達から習ってくるようです。
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : 保育園

2010-03-24 : 本格始動に至るまで : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

本格始動に至るまで④

2010年3月~
ハナコ(仮名)2歳2ヶ月。ものぐさハハ、英語育児を下調べ。

発語
ハナコの口から、「apple」以外の英語が聞こえてくるようになりました。
着替えの時に、バンザイしながら「up!」と言ったり、
ぬいぐるみをお食事椅子に座らせ、ぬいぐるみに向かって「sit down」と言ったり、
ヨーグルトパックを開けて欲しい時など、「おとうさん、(これ)開けて」という場面で
「おっしゃん、open!」と言ったりします。

私のバッグのマタニティーマークに興味を示したので「baby」という言葉を教え
テレビなどで赤ちゃんが出る度、「baby」と言っていると、すぐに覚えました。
うーん、我が娘ながら完璧な発音♪と、思っていたのですが、
赤ちゃん連れの友人に会わせた時、ハナコが「Baby! Baby!」と連呼するのを聞いて
「『びーびー』ってなんのこと?」と、言われてしまいましたorz
完璧な発音に聞こえていたのは、単に親ばか目線だったんですね。。

語りかけ
私が、英語担当となることに決めてからは、一貫して英語で語りかけています。
・・と、言いたいところですが、外出時に他人の目があるところでは、
なんだかやっぱり気恥ずかしくて、日本語になってしまいます。

英語絵本
最初は、私が、英語での語りかけを続ければ、勝手に覚えてくれるだろうと、
かなり甘い考えを持っていましたが、
2歳児相手に語りかける事なんてたかが知れてる、、
これじゃ、語彙も表現力も伸びていかないなぁとぼんやりと考え始めました。

ネットで色々調べたところ、英語に限らず、
母国語も多くの本(絵本)にふれることが大切とのこと。
日本語も英語もとなると、保管場所も金銭的にも大変なことになりそうなので、
家には、英語の本(絵本)をそろえ、
日本語の本は、図書館を活用していくことに決めました。
CTPやORTの存在を知ったのもこの頃で、
年齢に合わせて絵本を選ぶって大変だけど
レベル付けされた絵本セットなら楽ちんだわぁと、ものぐさハハは思ったのです。

でも、4月に引っ越すことが決まっていたので、
引越し前に荷物を増やすのが嫌で実際の発注は保留。
とりあえずダンナには、「引越ししたらこの絵本セット買うから」と宣言し、同意を得ました。
図書館利用についても、「引越し先は図書館に近いかなぁ」とググるぐらいでした。

ダンナ
私が英語担当するから、日本語よろしくと言って了解したにも関わらず、
CTPかORTの絵本セットを買いたいと言った時に、なかなかの勢いで
「英語もいいけど、日本語はどうするつもりなの?」と言ってきたにも関わらず、
自分はちゃんとした日本語でハナコに接していません。
「おいでー、change nappyだよー」とか「close close(ドア)おねがいしまーす」とか
めちゃくちゃもいいトコ。

一番むかつくのは、「sit」ではなく、「シット」ということ。
そりゃぁ、こっちのセリフだぁ!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : ハナコ発語記録

2010-03-24 : 本格始動に至るまで : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

本格始動に至るまで⑤

2010年3月~
ハナコ(仮名)2歳2ヶ月。ものぐさハハ、衝撃を受ける!

CTPやORTなどの絵本セットについてもっともっと調べてみようと
いろいろネット検索していたところ、
英語育児に取り組んでいる大勢のお母さん方のブログに行き当たりました。

     みんなこんなにも真剣に取り組んでいるんだっ!?
     語りかけを続けて、ちろっと絵本買えばいいぐらいに思ってた。

     やべーーー。

     4月の引越しが済んでから、絵本セット買ってから、
     なんて呑気なこと言ってたら、ハナコも成人してしまうよぅ。

ということで、本格始動を決意。
今、家にある絵本だけでも毎日読んであげよう。
足りないと思うなら、(同じ本ばかりじゃ私が飽きちゃうから?)
図書館で借りられないか、探してみよう。
とにかく、言い訳ばかりしてないで、始めて見ることを決めました!

この決意を宣言し、継続していくためにも、
中途半端ながら、3月24日にブログを書き始めたのです。

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

2010-03-24 : 本格始動に至るまで : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ダンナ
傍観者でいて欲しい人。
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: