シールの威力

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


やるやる書くだけで、いっこうに始められない読みの取り組み。。
1年分の反省が新鮮なうちに、ちろっとサイトワードなるものを試してみることにしました。

選んだのは、ORTのStage 1+: Look at Me に出てくる単語。
思いつきで取り掛かったので、もうプリンターなんて使いません。ハサミさえも使わずに、
折り目に沿って手でベリベリ裂きました。カード(と呼ぶには申し訳ないけど。。)
一枚足りなかったので、"Oh, no."は、一枚の紙に書いちゃいました。

サイトワード 

"Let's play a new game!"と言えば、いつもハナコは、「いぇーい!」とノリノリで始めます。
"How do you read this?"と1枚1枚カードを見せていくと、
"Aaa, tu, tu. Aaa, tu, tu. Aaa, tu. Aaa, tu."とLetter Factory
学んだフォニックスを頼りに考えこみ。。
突然顔がぱっと明るくなり、"At!"と元気に答えてくれました。その明るくなりようったら、
ハハの目にはハナコの頭の上に電球がぺかっ!と光るのが見えるほどでした。

これはいける!と手応えを感じたのもつかの間、、
5枚6枚と続けるうちにだんだんハナコが力尽きました。
一度見たのだからいけるのでは?と2巡目に入ろうとすると、
「むぉー、やーだっ!」と拒否されてしまいました。

こんなに早く集中力が途切れるとは、予想もしなかったのですが、
親子英語の皆さんのブログでサイトワード表なるものがあったのを思い出し、
ささっと表にしてみました。(写真右)
"The next stage! If you can read a word, you'll get a sticker!"とかとか言って、
大昔、トイレトレの時に使っていたシールの余りを出してきました。

シールの威力ってすごいんですね。。
シールなしでは、1巡するのがやっとだったのに、単語を読むたびにシールを与えると、
2巡、3巡と楽しく進みました。サイトワード表の使い方としては、
間違っているような気もしますが。。

そしてLook at Meの絵本を出して、
"Now the bonus stage! If you read this whole book,
 you'll get five stickers!"と煽り、単語を1つ1つ指差して読ませてみました。
"me"と"my"が時々区別できなくなりますが、一通り読むことが出来ました。
つぎつぎ!と調子に乗りたかったハハですが、ちょうど時間がなくなったのと、
妙にやりすぎても、また萎えてしまいそうなのとで、ここで止めることにしました。


ひらがなにしてもアルファベットにしても、時折ワークをさせようとするのですが、
ハナコは全くやる気がありません。そんな時に、学校ごっこと称して、
ハハが先生となり、ワークに取り組ませます。
これも「いぇーい!」とノリノリで始めるのはいいのですが、
ハナコの中ではあくまで『学校ごっこ』遊びなのです。
すぐに○○くんが悪戯してるとか、今日は早お迎えだとか、余計な話しが出てきて、
全然ワークは進みません。

シールの威力がこんなにすごいなら、シールブックでも買ってきて、サイトワードに加え、
ワーク1枚ごとにシールを与えるのもいいのかもしれません。

それともあれもこれもシールだと、また飽きちゃうんでしょうかね。。

【今日の取り組み】
語りかけ
ORT Stage 1+ かけ流し
ワード・ワールド視聴
ORT Stage 1+ から1冊サイトワードの取り組み
英語絵本2冊 読み聞かせ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : ORT

2013-01-04 : ハナコ5歳 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

日本語優勢!でも英語で一人遊びの謎

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


ハナコは、日本語と英語の優勢度でいうと、日本語の方が断然上です。
ですが、ごっこ遊びの時や一人遊びの時は、なぜか英語になることが多いです。

ハハとのごっこ遊びでは、ハハが英語で話すので、
ハナコが英語に切り替わるのもわかります。
でも、自宅での一人遊びでも、8-9割が英語です。
これが不思議で不思議でたまりませんでした。
もしかして、普段は、周りに合わせて日本語で話しているけど、
本当は英語の方が本人は楽なのかしら?と妄想した頃もありました。

最近、この謎が、ついに解けました!
友人の娘さんが、ごっこ遊びや一人遊びの時に、沖縄訛りがなくなり
「わたし、お買い物に行くわ♪」などと、乙女チックな話し方になるというのです。

そうです、テレビ番組の影響なのです。
どの子どもも(女の子だけかしら?)ごっこ遊びで「役に入る」時は、
どうやらテレビ番組の影響を受けているようです。
で、ハナコの場合は、見ている番組が英語のものが多いので、
ごっこ遊びの時は英語で役に入るというのが理由でした。

どうりで、ごっこ遊びの時は、
"Oh, my..." "How lovely!"などと可愛らしい表現が多いわけです。
普段のハハとの会話では、
平気でハハに"YOU shut up!"とか言いやがるくせに。。ちっ。
                                 (↑こういうのがイカンのですよ。ものぐさハハさん。

たったこれだけのことですが、謎が解明して、かなりすっきりです。

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
ブルーナのおはなしちえあそび ひとりでできるよ視聴

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : ハハの考え

2013-01-06 : ハナコ5歳 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

PC購入と、Raz-Kids開始と、

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月



以前、ポンコツPCでは、まともな英語育児はできない~と恨み節を書いていた私ですが、
とうとうPCを新調しました!
私に充てがわれていたPC、要するにダンナからのお下がりノートPCは、
半年ほど前、お陀仏となったのです。次に充てがわれたのは、デスクトップPCでしたが、
おいてある場所が気に入らないので、ノートPCを要求すると、MacBookを渡されました。
私、Macは使ったことないんですけどー!と文句を言いながらも
頑張ってブログ更新にはMacBookを使っていました。(私って、えらい。。

PC新調のきっかけとなったのは、以前の仕事のツテで翻訳のアルバイトをした事です。
副収入だ、こりゃぁ景気が良いぜぃというのもあり、
今後も仕事をもらうなら自分用にまともなPCがあった方がいいというのもあり、
今後も仕事をいただけるよう願掛けのような気持ちもあり、
そしてWindows 7がなくならない内にというのもあって、このタイミングとなりました。
Macは嫌だ、なんだと言う私にWindows 8は、当分無理という判断でして。。
長く使いたいということで、この辺りになりました。

厳密には、ちょっと違うそうですが、この辺のラインです。
はい、発注から設定までダンナに丸投げです~。 


かくしてハハ専用のノートPCが用意できたことだし、
読みの取り組みもボチボチ始めたし、Raz-Kidsを始めることにしました。
色々な方のブログで目にするRaz-Kids、いつかはやりたいと思いつつも、
使えるPCはないし、、と、指をくわえて見ていたんですよねぇ。
PC新調を祝して晴れてデビューです!(大げさ。。

さて、肝心のハナコの反応ですが、、
"You get to play a computer game!"とか言うと、大喜びで、
帰宅してからのルーティン作業(水筒片付け、洗濯物出し、手洗い)も、あっという間に済ませました。
実際に音声を聞いて、音読して、音読を録音して、と一通り終えると、
「ハナコ、もう疲れちゃった。」と言い、ビデオを見たいと要求してきました。
何よりビデオが好きなんですよねぇ。集めたStarで買い物してRocket内を飾ることを説明し、
一通りやってみてもその時点では、「ふーん」との態度でした。

女の子用にお城のお部屋でドレスを買ったりとかいうのがあればなぁと思っていたのですが、
夕食中に、またやりたいと言ってきました。最近だらだら食べが酷いので、さっさと食べて、
シャワーも寝支度もさっさと終わるならOKというと、猛スピードで済ませました。
かなり時間が出来た事もあり、もう少し続けたいORTを使ったサイト・ワードも課すと、
Raz-Kidsをやりたい一心でこちらもがんばりました。(Raz-Kids万歳!

今のところ、聞いた音声を絵と関連付けて憶えている様子で、
音読というよりは暗唱に近いのでしょうが、文字を見ながら聞く&言うを繰り返すことで
読めるようになっていくのかもしれません。
今は、とりあえずStarでのお買い物が楽しいようです。
報酬を得る喜び、貯蓄の楽しみも覚えてくれたらとのハハの想いをよそに
買い物依存症のような状態です。。orz

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
ミッフィー視聴
えいごであそぼ視聴
英語絵本5冊 読み聞かせ
ORT Stage 1+ から1冊サイトワードの取り組み
Raz-Kids

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : PC・家電 Raz-Kids

2013-01-08 : ハナコ5歳 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

ハナコの語学力(5歳0ヶ月)

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


今月は、忘れないですよ、二人の語学力の記録。ハナコは、5歳になる月ですからね。
2ヶ月ほど記録が飛んでいるのは内緒ですー。^^;

ハナコの発話は、、
一時期と比べると英語スイッチが入りやすくなったなぁというぐらいで、
大きな進展は見られません。自分自身で文章を組み立てているというよりも、
覚えているフレーズの組み合わせで会話しているという感じに思えます。
でもまぁ、日本語での会話も基本的には、フレーズの組み合わせって感じなので、
年齢的にこういうものなのかもしれませんね。
どのくらいの量のフレーズを自分のものにできているかというのが、問題ですが。。 

日本語の発音は、ハハとしては、かなりはっきりしてきたと思っていたのですが、
正月に親戚から「何か一生懸命、話してくれてるけど、何言ってるか分からない。」
との言葉を何度かかけられました。
ハハは、毎日一緒に過ごしているから理解出来るだけだったのですね。
軽いショックを受けています。^^;

読みに関して、、
ひらがなの読みもまだまだつたなく、たまに勘で読んでいて、
先日も「はたらく車」の歌詞を見ながら、「けが人病院に急いで救急車~♪」と歌っていました。
正しくは、「けが人病人急いで救急車。」「病人」という言葉は知らないけど、
「病院」は知っているのでこうなるのでしょうね。
カタカナは、以前よりすこーし読めるようになったようで、
でも、これも単語の中に2-3個読めるカタカナを見つけて
あとは勘で単語を読み上げている感じがします。

英語の読みに関しては、まだまだこれから。
5歳にして、やっと取り組み始められる、かもしれない?ぐらいです。
先日のサイト・ワードの取り組みが、まぁまぁ上手くいったので、
その調子で週に1冊ずつでも進められればいいなぁと夢を見ています。
また先日始めたRaz-Kidsで、さらに読みの取り組みが進むといいなぁと、
これまた夢を見ています。

あぁっ、年末年始でバタバタして、忘れそうでしたが、
去年の終わりに体験した英語サークルにも、今年から本格的に参加します。
これまでの取り組みに加えて、サイト・ワード、Raz-Kids、さらには英語サークルと、
今年のハナコは大きく飛躍そうな予感。。と、また夢見ています~。

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
Longman Children's Picture Dictionaryかけ流し
えいごルーキーGabby視聴
えいごであそぼ視聴
きんきゅうしゅつどう隊 OSO視聴
リトル・アインシュタイン視聴
英語絵本5冊 読み聞かせ
Raz-Kids

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : ハナコ語学力

2013-01-10 : ハナコ5歳 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

時計ポスターと、こどもちゃれんじのDMと、

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


先日、時計ポスターを作りました。 参考にしたのは、こどもちゃれんじのDM。
年中さんのこの時期、こどもちゃれんじのフォーカスは、時計を読めるようになる、
時間を意識した生活を送れるようになるというものだそうです。  

これまで、ハナコの時計を読む取り組みといえば、、メイシーちゃん、いまなんじ?という絵本と、
1日の終わりに"It's 8:30! Your bedtime!!"というぐらいで、
メイシーちゃんの絵本では、お話に出てくる時間に時計を合わせることは出来ても、
壁掛け時計は読めないという状態でした。
"6 o'clock! Video time!"と言ってくるのだけは完璧で、でも、これは時計を見るのではなく、
6時に自治会のスピーカーが「お家に帰りましょう」の放送をするので、
それで6時だと判断しているのです。(ほんっとビデオ大好き。。

こんな状態で時計の読み方をどうやって教えていいのか分からなかったところに、
こどもちゃれんじのDMが届き、教材紹介にあった「とけいポスター」を真似して、
実際のものぐさ家のスケジュールで作りました。
とりあえずの取り組みとしては、ポスターの前に一緒に座って、
"Seven o'clock. It's time to go to school!"など、二人で読み上げました。
     (ハイ。保育園を"school"と言っちゃってます。^^;
それから、メイシーちゃん、いまなんじ?の絵本の時計で、
ポスターに載っている時刻に時計の針を合わせさせました。
正時の方は、さっさと合わせることができましたが、
半時は、ポスターの絵を見ながら真似していました。

これまでは、"It's 7 o'clock; dinner time!"と一方的に告げていたのですが、
"What time is it? What do we do now?"とハナコに聞いてみました。
きっと時計を見て、時刻を読み、
ポスターで何をする時間か確認するだろうと予測していたのですが、、
ハナコは、キッチンの状況を見て、もうすぐ夕食だと判断、ポスターを見て、
夕食の時間を確認し、"7 o'clock!"と答えたのでした。うーん、子どもって予測不能。。


ちなみに、、 時計の画像を探してて、こんなサイトにも遭遇しました。
幼児の学習素材館 - 幼児用プリント満載!
Math Fact Cafe  - 条件を設定して算数の問題を生成する英語サイト
Super Teacher Worksheet - 小学生用プリント満載の英語サイト。
                   有料、年間$19.95。でもフリー素材もちらほら。

日本語のワークは、基本普通に書店で見て買うと思うのですが、本人が弱い分野があれば、
その分野だけこういうサイトから印刷して追加で練習させるのもいいかなと思います。
英語のワークは、中身もよく見れなくてネットで「えい、やぁっ!」と買うよりは、
こういうサイトを利用するのもありかなと、、まぁ、おいおい考えます。


ちなみに、ちなみに、、
私は、こどもちゃれんじのDMが届くのを何気に楽しみにしているものの、
入会はしたくないという天邪鬼なハハです。内容はとてもためになるんです。
この年令では、こういうことができるようになるとか、こういうことに取り組むようになど、
有益情報満載です。DMが届くたび、子どもたちも「しまじろうが来た!」と大喜び、
本物じゃなくてごめんねぇと心苦しい程です。。
でも、強烈におもちゃが増えるような気がして、
しかもハハが苦手な音の出るおもちゃ(だってうるさいんだもの)が増えるように思えて
敬遠し続けているのです。

ハナコが乳児の頃のDMは、「お母さん、○×でお困りでしょう。しまじろうが助けます!」
という内容が多かったと思います。ハナコが早生まれだから、お困りステージがズレているのか、
あまり共感することがなく、かわすことができました。
ここ1-2年は、「うちの子、もう幼稚園なのにあれもこれもできない。しまじろうが・・(ry」
という内容でしたが、お母さん向けの漫画に出てくる子の月齢が、
ハナコより半年以上も上なので、まだハナコは大丈夫と言い訳に使っていました。^^;

でも、今回は、「あと1年ちょいで小学校。ホントに大丈夫?」という内容。
ホントに1年ちょいで、時計を見て時間を守って、1時限45分もの授業を受けて、
1日5時限?(←あやふや)も耐えられるの?と焦って来ました。
1年ちょっとでそんなにも成長できるのでしょうか。。
そんな不安の中、とけいポスターというアイディアに魅了されていましたが、
しまじろうの1日と我が家の1日はぜんぜん違うもんね!
ポスターぐらい自分で作れるもんね!と
音の出るおもちゃは増やさないとの信念を貫きました。(しょーもない信念ですが。。^^;

でも、やっぱりちょっとだけしまじろうの助けを借りようと、
これまで殆ど見せることがなかった体験DVDを見せてみました。そして知ったのが、
入会する気がない我が家にとってこのDVDは、危険、、ということ。
DVDの中でも、DMで届く紙製の体験版おもちゃが出てきて、
その体験版で遊んでいた子どもが、本物がいいとおねだりし入会、それから本物が出てきて、
最後には、「君もお家の人にお願いしよう!」とねだり方も手ほどきという感じでした。ひぃ~。

実際、ハナコは、DMの写真を指さし、
"Mom, I want this one and this one."(これとこれが欲しい)といってきましたが、
"You can't just get this and that. You'd need to get the whole thing.
 So... No."(あれとこれだけってできないんだよ。全部やらなきゃいけないんだよ。だから、ダメ。)
と訳の分からない理由で断りました。

危険、と書きつつも、体験DVDのおかげで、時計に興味を持ち、
保育園の友達に手紙を書きたいと字を書くことにも興味を示したのは良かったのです。


【今日の取り組み】
語りかけ
英語絵本2冊 読み聞かせ
Raz-Kids

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : 幼児教育 ハハの考え 自分用メモ

2013-01-13 : ハナコ5歳 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

前途多難?ハナコと英語サークル

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


英語サークルに参加してきました。
体験に行ってから1ヶ月以上たっていましたが、ハナコはちゃんと憶えていて、
"We are going to English school."と伝えると、大喜びでした。

前回、ナビを使いながらも、ハハが不安げに運転していたせいか、
"You don't know which way to go? Don't worry; I made a map."と言って、
落書き帳を車に持ち込み、"This is Hanako house.
This is school. (保育園の意)This is Granma house.
And... this is English school!"と直線上に並べた4つの丸を指差してくれました。
いや、そんな直線上に並んでいるなら、ハハもナビは要らんのですがね。
まぁ、実際に近い順に並べてくれたので、距離感はいいですが、方角全然違うし、、
つか、英語も全て見事にApostrophe + sが抜けてるし。。

ハナコは、「英語の保育園に行く」といって意気揚々、
ハハも開催場所までの道のりは2度目だし、本物のナビもあるので、運転にも余裕があり、
道中は楽しくいっぱいおしゃべりしました。
タロウは、後部座席で何も言わず、連れられるがまま。。(笑

到着してから、まずはワークに取り組みました。それぞれの親が横で見てあげる形です。
普段からワークなどやる気なし!のハナコは、すぐに集中力が切れ、
アレで遊びたいコレで遊びたいと、ふらふらし始めました。
周りに迷惑をかけるほどではなかったので、
隅の方でハハとタロウと3人でパズルなどをして遊んでいました。

しばらくすると単語カードを使った読みっこゲームが始まったので、
ハナコも参加するよう促しましたが、全然読めないので、すねてしまいました。
仕方がないので、またハハとタロウと3人、隅っこでアルファベット・カードで遊び。。
他のゲームも参加できず、、時間は過ぎてしまいました。。

終了後、少しの時間、親同士が雑談する間、子ども同士遊ばせることになりました。
英語で遊んでくれるかな?と期待したのですが、ただの追いかけっことなり、
英語でも日本語でもない雄たけびを上げるだけでした。。orz

まぁ、初回はこんなもん、人見知りせずに追いかけっこできただけでも上出来、上出来。。
と思っていたのですが、帰り道にハハがいつものとおり英語で話しかけると、
ハナコは「もう!なんで英語で話すの?(怒)英語の保育園は、終わりっ!」と怒っちゃいました。
ゲームに参戦できなかったのがよっぽど面白くなかったようです。

これをバネに読みにも身を入れてくれるといいのですが。。

【今日の取り組み】
語りかけ
イマジネーション・ムーバーズ視聴
リサとガスパール視聴
英語絵本3冊 読み聞かせ
Raz-Kids

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : 英語サークル

2013-01-15 : ハナコ5歳 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

また分からなくなった叱り方

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


以前は、全く自信がなかった子どもの叱り方。
育児本を読んだり、Super Nannyを見たり、Time-Outを実行したり、
なんとなーく分かってきたつもりでした。
以前は、「なんで××するのっ!?」と言いがちだったのを
「××しない!○○しなさい。××はダメ!」と直接的に言うことで、
こちらがして欲しいこと、して欲しくないことがまっすぐ伝わるようになりました。

この叱り方、タロウには、まだまだ通用しています。
Time-Outの後のhugのためにTime-Outしたがる時期がありましたが、それも過ぎ去り、
Time-Outはもの凄くいやなことだとの刷り込みに成功しました。
癇癪を起こして、ひっくり返って叫んでいるときでさえ、
"You must stop screaming, or you'll get time-out!"とすごむと、
地団駄踏みつつも、歯を食いしばって叫ぶのをやめるほどです。

ところが、、 ハナコには通用しなくなってきました。。
悪い子モードのときは、とことん意地を張り、口答えします。
ある日、Time-Outの後、"×× is bad! You must say sorry"というと、
”I don’t want to say sorry; I want to be a bad kid.”と言ってきました。
困ったハハは、思いついたままに、
”You want to be a bad kid. Fine! You will not get a birthday present
 because a bad kid doesn’t get a birthday present.”
                                       (悪い子には誕生日プレゼントはないよ。)といいました。
なんと即物的な・・と思いつつも、サンタも良い子にしかプレゼントをあげないので、
まぁ間違っていないかも、、と続けました。
”Mom and Dad will not give you a birthday present.
 Grandma and Grandpa would not want to give a present to a bad kid.
 And Santa will not give a Christmas present to a bad kid, either!”
                              (悪い子には誕生日プレゼントもクリスマス・プレゼントもないよ。)

まだまだ意地を張るハナコに続けて言いました。
”The presents you received must be taken away. Stuffy has to go. 
 Your books have to go. Anpanman computer has to go.”
                                         (これまでのプレゼントも全部取り上げるしかないね。)
ここでハナコはやっと折れて謝りました。
心配そうだったので、”You get to keep all of your presents
 and you will receive your birthday present.”
                               (プレゼントは取り上げないし、誕生日プレゼントもあるよ。)といいました。

プレゼントを取り上げるという脅迫と、あげるという賄賂と、、
なんだこれ?と思いつつ、取り繕いました。
”I want you to be a good kid because I want you to get all the present.
 I want you to get everything you can get!”
    (いい子にしてプレゼントを全部もらって欲しい。手に入れられるもの全て手に入れて欲しいんだよ。)
うーん、善行のために良い子になるのでなく報酬のため?取り繕えてさえいないかも。。^^;

でも、サンタだって良い子にしていればとの条件付きだし。。と思ったところで、
トールキン・サンタの存在、年末に買った本「サンタクロースからの手紙」の存在を
思い出しました。トールキン家の子どもたちだって、
「どうして良い子にしていないとプレゼントをもらえないの?」との疑問を持ったはず、
その疑問をサンタにぶつけたはず、トールキン・サンタはなんて答えたのかしら?と、
ざざっと本を読んでみました。

そしてその答えは!?

ありませんでしたー。orz

トールキン家の子どもたちは、そんな疑問をぶつけなかったようです。
きっと躾がよかったのですね。。

子どもを叱るって、難しいです。。

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
リサとガスパール視聴
ドックはおもちゃドクター視聴
英語絵本1冊 読み聞かせ
ORT Stage 1+ から4冊 読み聞かせ
Raz-Kids

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : ハハの悩み

2013-01-17 : ハナコ5歳 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

Raz-Kids ‐Week 1

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


Raz-Kidsを始めて、1週間ほど過ぎました。
初日こそ、Starを集めるたび、何が買えるか?と買い物依存症のようになっていましたが、
その後は、粛々と音声を聞いて、録音するだけなので、Starが着々とたまっています。
単に1日に取れる時間が10-15分程度なので、音声を聞いて録音すると、時間切れ。
Starで買い物をする時間はないっ!というだけですが。 。

ハナコが、Raz-Kidsに取り組むのは、1日の終わり。タロウを寝室に入れて、
ハナコ自身も寝支度が済んで、寝室に入るまでなので、最大限に取れても30分です。
PCを使うわけだし、絵だけではなく、文字も見るよう指さしなどで促すように
そばについてやりたいというのもあります。
何よりも、今のハナコにとってRaz-Kidsが最良の「えさ」なので、おもちゃを片付けるにも、
寝支度するにも、”You’ll have no time to do Raz-Kids!”と、
お尻を叩くために1日の最後にとって置いてあるのです。

Raz-Kidsが大好き!というよりは、親の道具であるPCを触ることが楽しみなようで、
少しでも多めにRaz-Kidsを楽しめるようにと
ダンナがログインした状態で準備しておいてあげたりすると、猛烈に怒りました。
ブラウザを立ち上げるところから始めて、”Hmm... What is my password?”と、
もたもたやるのが楽しいようです。もう寝る時間か、
Raz-Kidsを終わらせる時間かと確認するため、ハハがタスクトレイの時計をクリックし、
アナログ時計を表示させたこともちゃっかり覚えていて、Razの本を1冊終わらせるたびに、
”What time is it?”とかいいながら、タスクトレイをクリックします。
ほんっと、好きなのは、Razではなく、PC操作です。PCオタクへと成長するのでしょうか。。
困りますっ!

録音前のマイク・テストのとき、
ハナコがふざけて”What’s my name?”なんてやったことがありました。
その再生テストでは、もちろん”What’s my name?”とふざけるハナコの声が流れたわけで、
大人なら「マイク・テストは成功」と判断する場面です。
でも、ハナコは、”Did you hear your name?”という質問に対して、
”No. I didn’t hear my name.”といって、「No」をクリックしました。
素直なんだか、なんなんだか。。^^;

【金-日の取り組み】
語りかけ
ワード・ワールド視聴
英語絵本3冊 読み聞かせ
Raz-Kids

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : Raz-Kids

2013-01-20 : ハナコ5歳 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ハナコ5歳-誕生会とプレゼント

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


ハナコ5歳の誕生会を開きました。
義両親、実母、甥や姪も集まり、賑やかな会になりました。

おもちゃで遊んでいたときは、まぁまぁ静かに遊べていたのですが、
ケーキを「えさ」に片付けさせると、夜も遅くなったのと、ケーキの糖分も手伝ったのか、
妙なテンションとなり、大騒ぎでした。 特に2歳児タロウはアゲアゲで
「オレ、7歳目指してるんだぜ。」と言う甥(6歳)を追い回していました。
     (子どもって面白発言するなぁー。

とにかく座らせようと、ジェンガを出してきたのですが、すぐに蹴倒して、
倒した犯人を捕まえろ!とまたすぐに追いかけっことなってしまいました。

それならと、ハナコとタロウの間で流行っている「おやつをたべよ」を歌ってみました。


今の二人は、何の最中でも、「いちご!」と言うと「ゴーゴー!」と右手を上げるのです。
    (説明が長いので、歌だけ聞きたい方は、50秒まで早送りしてください。←作成者さん、ごめんなさい。

案の定、ハナコとタロウはお遊戯に参加、
4歳ちゃんも釣られてみよう見真似で手を振ろうとします。
でも、6歳くんは、さすがに7歳目指しているだけあって、お遊戯ごときに釣られませんでした。
6歳くんを捕まえて、操り人形方式でお遊戯させてみましたが、
力も強いのですぐに逃げられてしまい、彼が走るとみんなが追いかけ、
また追いかけっこになってしまいました。。

子どもって、成長と共に扱いにくくなりますね。。(ーーA


私たちからのプレゼントは、去年の取り決め通り図鑑1冊となりました。


ハナコの反応は、、
「わぁ、ハナコお花の絵本だーいすきー。」といいながら、
パラパラとページをめくり終わると『ハイ、この件は終了!』とばかりに背を向け、
いとこ達にもらった着せ替えシールで遊び始めました。ま、こんなもん、こんなもん。

義両親からのプレゼントは、自転車でした。
もう年長さんになるので、自転車ぐらい乗れるようになったほうがいいですよね。
伏線として、去年のサンタからのメッセージ
「来年の目標は、自転車に乗れるようになること」としました。
     (自転車に関して、ひとネタ思いつきましたが、長くなるのでまた今度。。
    (後日追記→沖縄の自転車事情

そしてハナコが、「プリンセスの絵本が欲しい」「すごい絵本が欲しい」といっていたのを受けて、
実母からのプレゼントは、絵本になりました。
プリンセスの絵本としては、「おどる12人のおひめさま」を選択、
すごい絵本として、cottonさんが紹介されていた、「地球をほる」を選択しました。
     (cottonさんの記事は、こちら→「おもしろい!絵本「地球をほる」

【送料無料】 地球をほる / 川端誠 【絵本】

【送料無料】 地球をほる / 川端誠 【絵本】
価格:1,470円(税込、送料込)


おどる12人のおひめさま」は、中身を見ることなく、ネットで適当に選んだので、ちょっと失敗。。
文章量も多めだし、ルビが振られているとはいえ、
「総領のおひめさま」というような難しい漢字も使われています。
なぜ「おひめさま」がひらがなで「総領」が漢字なんだ?と言いたいとこですが。。
ちょっと失敗とはいっても、無駄になるわけではなく、
図鑑同様しばらく寝かせておけばいいので問題なしです。

地球をほる」は、誕生会のときに甥や姪にも読み聞かせようと密かに目論んでいたのですが、
「絵本、読もう!」との声が追いかけっこの雄叫びにかき消され叶いませんでした。。orz
翌日、ハナコに読み聞かせると、終始、食い入るように見ていて、
お話が終わると同時に「おもしろかった!」と言いました。
ハハが、感想を聞く前に自分から言ったのは、初めてじゃないかと思います。
ハナコの希望通りのすごい絵本だと思います~。

【今日の取り組み】
語りかけ
ミッキーマウス クラブハウス視聴
リサとガスパール視聴
Raz-Kids

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : おもちゃ 子どもグッズ 英語絵本

2013-01-23 : ハナコ5歳 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

沖縄の自転車事情と、ハナコの自転車特訓と、

ハナコ(仮名)5歳0ヶ月
タロウ(仮名)2歳6ヶ月


沖縄の自転車事情ですが、結論から書くと、、沖縄人はあまり自転車に乗りません!

理由として挙げられるのは、、
暑いから、スコールのような急な雨が多いから、坂が多いから、道が狭いから、
駐輪場などが整備されていないから、などでしょうか。
ま、駐輪場に関しては、自転車が少ないから整備する必要がないのでしょうけど。

自転車は、「あまり乗らない」のであって「全く乗らない」訳ではありません。
自転車に乗って遊ぶ子どもたちを見かけますし、スポーツとして楽しむ人も見かけます。
でも、交通手段として利用する人は、殆ど見かけません。
自転車は一家に1台ある屋外用おもちゃという位置づけ、
大人用自転車は趣味として、スポーツとしてという感じだと思います。

私自身の経験を書くと、、
家に子ども用自転車が1台あったので、小学校に入学するころには、乗れるようになりました。
でも、成長して自転車に飽きたのと、サイズが合わなくなったのとで
高学年のころには全く乗らなくなりました。ちなみに道路でキコキコ漕いでいると、
「公園に行って遊びなさい!」と通りすがりの自動車運転手に叱られたことがあります。

今でも、自転車には乗れますが、真っ直ぐ走るのがやっとです。
端から見たら、「真っ直ぐ走れてない、フラフラ走ってる。」とつっこまれるでしょうが。。
でも、角を曲がることは出来ません。
車道に大きくはみ出て、ぐるーんと曲がるのは出来そうな気がしますが、
そんな危険なことは出来ないので、角まで来たら一旦降りて方向転換です。
こんなんなので、自転車の前にも後ろにも子どもを乗せて、
買い物の荷物まで持っている人を見ると、「まるで雑技団だ!」と思うほど感心します。


このように生活必需品ではないものの、乗れないよりは乗れたほうがいいので、
ハナコの自転車特訓、開始です!
ものぐさ家は、スパルタ方式(笑)なので購入と同時にお店で補助輪を外してもらいました。
最初から漕ぐのは難しいので、ペダルも外して、
まずは地面を蹴ってバランスをとりつつ転がせるようになるのがいいと、
大昔、奥様番組でやっていたので、ペダルも外してもらいました。
そんな訳で、なんちゃってストライダーになっています。

初日こそ、自転車を支えて立っているのも大変という状態でしたが、
少しずつ練習するうちに取り回せるようになって来ました。
地面を蹴ってバランス!は、まだほんの一瞬しか出来ていません。
やっぱりしばらくは、補助輪付きで楽しんでもらっても良かったかなぁとも思いますが、
ハナコは、根気が足りないというか、諦めが早いところがあるので、
一度補助輪付きで楽させたら、なかなか取れないだろうというのもあり、、
また、今、本人が楽しそうに"Walk. Walk. KICK!"と言いながら、
なんちゃってストライダーを楽しんでいるのでいいかと思います。

ところで、子どもが自転車にのるとき、プロテクターって必要ですか?
私は、自分が自転車に乗るのを覚えたときは、不要だったし、、と思うのですが、
それを言うなら、車にのるときもチャイルドシートなんてなかった訳で。。
練習中に早速膝を擦り剥いたので、ダンナは、「すぐに買わなきゃ!」との反応でしたが、
実際は、自転車から降りて、「ここまで乗る!」とゴールまで走った時に転んだだけです。
ハナコは、よく転ぶんですよね。。毎日プロテクターをつけて生活する訳にもいかないし。。
ドン臭いのは、ハハ似ですー。

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
ミッキーマウス クラブハウス視聴
リサとガスパール視聴

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : 沖縄 子どもグッズ おもちゃ

2013-01-25 : ハナコ5歳 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ダンナ
傍観者でいて欲しい人。
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: