ハナコの語学力(8歳0ヶ月)

ハナコ(仮名)8歳0ヶ月
タロウ(仮名)5歳6ヶ月


語学力を中心に書いている成長記録、直近2ヶ月のまとめ、今日はハナコの記録です。

毎回、代わり映えのしない記録ですが、日々続けていることといえば、McGraw-Hillのワーク2ページずつです。Grammar のG1もやっと終了し、G2を始めています。難易度がそんなに上がったという感じはしませんが、1ページ上の文章量は確実に増えていて、このページを渡したときハナコは「あ゙あ゙あ゙。。」嫌な顔をしました。

 DSC_0634_20160111225720396.jpg 

"Circle each mistake in capitalization and punctuation. Then rewrite the passage correctly..."とあるので、"Oh, you are going to be like... a teacher! Ms. Hanako, could you grade this paper?"といって渡すと、ごっこ遊び大好きのハナコは当然ノッてきました。"Oh, okay. Whoes paper is this? てぃぬの?てぃえーん?"と自分の『生徒』を名付けようとしますが、なかなか決まらずこれじゃワークが終わらないので、ハハが近しい音で"Tyrone"と名前を決めてやり、スペルを教えてハナコが名前を書きました。そしてハナコは先生気取りでこのワークを済ませ、"Tyrone"に「50点」という点数を与え、frown faceを描いてやったのでした。

ちょっと脱線しますが、、ごっこ遊びが大好きなハナコは、そのたびに人形やトミカ(タロウと2人で車の保育園を経営、トミカが園児という設定など)に名前をつけます。その時のネーミング・センスが変です。(`ω´)キッパリ 妙に「ナ行」が好きで、「ナナニ」とか「ヌヌナ」とか、全然覚えられないような名前を選びます。トミカにはすでに車名があるのだから、それを使えばいいと思うのですけどね。ちなみにタロウは車名を使うか、保育園のお友達の名前を流用することが多いです。(^^ゞ

英語ワークのことに話を戻すと、、現在のタロウのレベルに合ったワークがみつからないと慣れない手作りなどをしていますが、思い起こせばハナコの時はそんな苦労はありませんでした。読み始め、書き始めが遅かったので、「レベル的に難しい時期」があっという間に過ぎたんですよね。遅いことのメリットというのもあるものですねぇ~。


この2ヶ月で、ライティングらしい事をしたのはサンタへ手紙を書いたときぐらいです。100パーセント自分の力で書くというので任せたところ、ミス・スペルが満載の手紙が出来上がりました。そうなることは、まぁ予測できていましたが、”Christmas”と綴ろうとした時に、”R"と”L"も区別できないのーー??と心折れそうでした。


ちょっと、おお!と思ったのは、ハハの"Thank you."に対して、"Any time!" と返事をしたことです。ハハは"Thank you."といわれたら"You're welcome."と答えるとしか教えたことがありません。"Thank you."に対する返事として、"Sure!" "You bet!" "No proglem." "My pleasure." "Don't mention it."などなど、耳にしますが、ハハ自身の言葉になっていないのでしょうね、口から出てくるのは"You're welcome."だけです。思わず、誰に習ったのか確認すると、クリフォードとのことでした。かなり減少中のビデオ視聴時間ですが、、ちゃんと言葉を吸収してるのだなぁと確認できた出来事でした。


【金―月の取り組み】
語りかけ
ドックはおもちゃドクター視聴
マレフィセント視聴
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク
ボード・ゲーム

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : ハナコ語学力

2016-01-11 : ハナコ8歳 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

ハナコ-8歳の誕生会

ハナコ(仮名)8歳0ヶ月
タロウ(仮名)5歳6ヶ月


ハナコ8歳の誕生会を開きました。去年に引き続き、学校のお友達を招待してのパーティーです。

去年は、招待状を作って、全員参加のゲームを考えて、画用紙にプログラムを描いて、ピニャータを入手してと大張り切りでしたが、今年は2度目とあって割りとさらっとしたものでした。もちろん招待状は作りましたが、去年のWordファイルが残っているので、それをテンプレートとして使用し、名前・日時を書き換える程度。。ハナコは手書きなので、もちろん一から書きましたが、親は楽です~。(^^ゞピニャータは、去年なかなか割れなくて大変だった事を思い出し、「今年はやらなくていいよね。」「うん、別にいい。」と即決でした。

今年も、女子にいい太鼓を叩いてもらおうと、飾りつけはちょっとがんばりました。と言っても、去年入手したCrepe Paperを再利用したわけですが。。今年は忘れずに部屋の写真も撮りました。でも、実際に写真を見てみると、、わが家はよくブログで見かけるシャレオツなお宅とは違って、生活感ありありの庶民宅。。でも、Crepe Paperの感じを見ていただきたいので、写真をかーなりクロッピングして、部屋の隅だけを・・
こちら↓

Crepe Paper 

うーん、Google画像検索で出てきた豪華な飾りつけとは異なることがお分かりいただけたでしょうか。(^^ゞ今、写真で見ると、部屋の四隅からだけでなく、もっとふんだんに贅沢にCrepe Paperを使ったほうがよかったと思います。どうせ余っていたし。。来年はそうしようと思います。

DSC_0738.jpg 
紙皿・紙コップは、横に並べるのではなく、重ねて置いてお洒落にしたつもりでしたが、コンパクトにまとまりすぎて、テーブルが閑散としてしまいました。。お料理好きではないので、いろいろ作って並べるわけでもないですしね。。オードブル注文して、どん!どーん!ですからねぇ。。来年は、横に並べて、テーブルいっぱい物があるように見せかけます。
色に統一感がないのは、ご愛嬌です。
   (こういうパーティー・グッズはやっぱりアメリカの方が充実ですよねぇ)

食事の後は、放牧! 人生ゲーム や、日本地図ゲームブロックス などで小さなグループに分かれたりしつつ遊んでいました。

そして今年の誕生会の一大イベントは、カップケーキのデコレーションです!

DSC_0736.jpg 
今年はこれにしようと決めたものの、ものぐさなハハが自分でクリームを泡立てるわけがなく、、海外ドラマなどでよく見るスプレー式のホイップクリームはねぇがぁ?と彷徨っていると、A-プライスで見つけました♪あとは、市販のマフィン、チョコペン、m&m's、フルーツ(冷凍ベリーミックスとパイン缶を解凍しただけ、開けただけ。。)などを用意しました。
ベトベト、ぎちょぎちょとすごい事になるかなぁ、使い捨てエプロンも用意すべきかなぁと思っていたのですが、8歳ともなると、もう大丈夫なんですね。惨事にはなりませんでした。

IMG_3437.jpg 
こうして、みんなで作ったバースデーケーキでお祝いしていただきました。もちろん自分で作ったケーキを本人に責任持って食べてもらいました。(笑
いろいろ考えるのは面倒なので、来年以降もこの方法でいこうかしら。。どこで何が買えるかもわかったことだし。。なんだか来年へ向けての自分用メモ満載の日記となってしまいました。(^^ゞ


ちなみに、タロウはお姉さま方に遊んでもらってご満悦、、赤ちゃん言葉でたくさん甘えていました。

【1週間の取り組み】
語りかけとか
ビデオ視聴とか
英語絵本読み聞かせとか
英語ワークとか
Raz-Kidsなどなど

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 子どもグッズ

2016-01-25 : ハナコ8歳 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

100均グッズ、誕生会に大活躍!

ハナコ(仮名)8歳0ヶ月
タロウ(仮名)5歳6ヶ月


先日の誕生会で大活躍した100均グッズのご紹介です。今回は、Seriaでそろえました。

DSC_0738.jpg 
紙皿、紙コップ、紙ナプキン、割り箸、もちろん全て100均です!
今回、特に良かったのが、子ども用割り箸。これって以前からあったのでしょうか。私は今回はじめて見ました。大人用の割り箸ってやっぱり子どもの手には長すぎるんですよね割り箸を折って使わせることもあったのですが、ささくれも危ないし、、子ども用の箸を持ち歩けばいいのだろうけど、そんなに用意のいいハハでもないですしね。。今回、多めに買って置きました。

そして、えー!うーん。。あはは!といろんな感想をもたらしたのがこちらのAnimal Balloonです。

DSC_0728.jpg 
普通に"Happy Birthday!"とプリントされた風船もあったのですが、この動物の形はかわいい!変わってる!とこちらにしました。でも、家へ帰って開けてみると、、

DSC_0727.jpg 
動物の形の風船は1個だけでした。えー!何これ、ケンカの種でしかないじゃん!パッケージには"Let's play all together happily!"と書いてあるけど、"There's gonna be a fight!"とブツクサ文句を言わせてもらいました。(すみません、Seriaさん)

DSC_0729.jpg 
裏には、このように膨らませ方の手順が書かれているのですが、これがなかなか難しい。こんなんしか、できませんでした。うーん。。

DSC_0733.jpg 
緑が最初に膨らませた風船。耳を上手に膨らませることが出来ずにネコになってしまいました。2個目は、ちょいと学習したのですが(ダンナが)、それでも耳の大きさがアンバランスです。これで愛嬌が出て、あはは!となりました。

やっぱり100均は便利ですー。

【土日の取り組み】
語りかけ
SuperWhy視聴
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク
ボード・ゲーム

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 子どもグッズ

2016-01-31 : ハナコ8歳 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

四谷大塚リトルくらぶ3年生コースが始まった

ハナコ(仮名)8歳1ヶ月
タロウ(仮名)5歳7ヶ月


四谷大塚リトルくらぶ3年生コースが始まりました。四谷大塚の通信教材は、2月から翌年1月までのカリキュラムとなっているのです。

3年生コースになって、まず変わったのはワークの量です。これまでは、平日3ページ・週末4ページずつぐらいのペースで1ヶ月分終了していたのですが、3年生からは、平日4ページ・週末7ページのペースでないと終わりそうにありません。週末7ページというとすごい量に感じますが、そのうちの2ページは、3年生コースになって始まったばかりの理科・社会なのでそんなに難しいことはありません。むしろ始まったばかりなので、ハナコも興味津々、放っておけば一気にやっつけてしまいそうなので、逆にペースを押さえさせるためにこの配分とすることにしました。一気にやると、息切れするのは目に見えますからね。(`・ω・´)

親も興味津々なのは、3年生で始まる理科と社会です。ハハの時代は、1-2年生も理科・社会がありましたが、今の小学校では理科・社会がなく、その代わりに生活があるんですね。生活ってなにをするのか疑問だったのですが、その時間に朝顔を育てたり、町探検といってコンビニの裏側を見せてもらったりしてたので、理科・社会をがっちゃんこして生活にした感じなのでしょうか。。この制度いつから始まったのでしょう。。分かりません!

いずれにしろ、四谷大塚で届いた理科と社会のワークを見てみると、理科は「動物を観察しよう」というものでした。いろいろな動物の写真があって、それぞれどんなところに住んでいるか足の形はどうなっているかなどを確認するものでした。社会は、「お手伝いをしてみよう」というテーマで、洗濯のお手伝い、掃除のお手伝いをするようにあり、どんな工夫が必要か、洗濯タグの読み方などが書かれていました。洗濯では、洗濯板とたらいの紹介があり、昔の洗濯がどう大変だったかを確認するものもありました。当然ながらハナコは、「お母さんが子どもの頃?」と尋ね、「お母さんは結構歳だけど、そこまで歳じゃありません。(怒)」という件もありつつ。。

これって社会科というより、家庭科じゃないの?

とダンナと顔を見合わせました。まぁ、個々の家庭内での役割を踏まえて社会での役割を考える・・という流れなのでしょうが、去年のサマー・スクールでは、地図の読み方、方位、緯度・経度などを学習していたので、日本の学校はずいぶんゆっくり学習するんだなと感じました。でも、こうやって丁寧に指導するから日本の学校制度のほうがおちこぼれを出さないのかなぁ、基礎学力はつくがその反面??・・とちょっともやもやと考えちゃいました。

【月―金の取り組み】
語りかけ
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 四谷大塚 その他の教科

2016-02-05 : ハナコ8歳 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

親子で英語を楽しむ会 第3回

ハナコ(仮名)8歳1ヶ月
タロウ(仮名)5歳7ヶ月


建国記念の日は、親子で英語を楽しむ会 第3回に参加しました。すでにありゅさん、noaさんがご報告されているので、、ものぐさ家の舞台裏をお伝えします。(^^ゞ

当日は、このような流れでした。
・歌
・Show and Tell
・読み聞かせ
・クラフト・タイム

まずは、歌。ありゅさんが課題曲のリンクを送ってくださった時に、ハナコとタロウと3人で一度は聴いたのですが、その後なんやなんやで練習しておらず、当日の朝一度通してから会場に向かうはずでした。でも、その朝も予想以上にハナコがワークに手こずって時間がなくなり、会場に向かう車の中で聴いただけでした。結果、振り付けを練習できていなかったので、本番では見よう見まね。。みんながかわいく"Yumyum."のポーズをしている時に、ハハとタロウはふざけ半分で”Gobble gobble!”とがっつきポーズをしていました。(^^ゞ
タロウは、特に "Are you hungry?"の歌が気に入ったようで、ランチの時もずーっと歌っていました。食後にも歌っていたので、"I'm stuffed, just had a BIG lunch!"といってやりました。

次にShow and Tell。日本人らしく(笑)誰が最初にやるかけん制が始まったわけですが、ハナコが「はいはい、私が年上だから一番にやるんでしょ。」とか言いつつ、顔はちょっとニヤつきつつ、立ち上がりました。なんだかんだと、発表などに立つのは好きなハナコです。タロウは、家で練習したときもそうでしたが、本番はもっとデレデレ、ぐだぐだでした。毎回、みんなの前で立たせるようにして少しでも慣れて欲しいものです。

次に、ありゅさんがバレンタインの絵本を2冊読み聞かせてくださいました。わが家も1冊バレンタインの絵本を持参していましたが、私が読み聞かせるつもりで、できたらハナコにセリフの部分だけ読んでもらおうか、でもできるかなー?ぐらいの考えでした。ところが、ありゅさんが読み聞かせを始めると、ハナコも本を持ち出してスタンバイ、ありゅさんが終わると同時に、みんなの前で読み始めました。



ハナコが読んだのは↑こちらの絵本。Amazonのレビューアー情報によると語数270、YL 0.6だそうです。家では、殆ど読んでくれず、せめて1日1ページでもと英語ワークの時に文章を読み上げさせるようにしているのですが、その時もいつも反発されるのです。なのにこの日は自発的に読んでくれました。しかも数個の単語に引っかかった以外は自分で読むことが出来ました。意外に読めるじゃん!と母を驚かせてくれたのでした。

DSC_0764.jpg 
最後は、ありゅさんが用意してくださったクラフト・タイム。トイレットペーパーの芯を変形させてハート型のスタンプにし、バレンタイン・カード作りです。ハナコは、きらきらのり(グリッターグルー?)を使って、何かの絵を描いたはずでしたが、タロウが折り紙を小さく切って貼り付けているのを見て、自分も!とせっかくのきらきらを折り紙で覆ってしまいました。なんてもったいないきらきらのりの使い方。。(ありゅさん、すみません。m(_ _)m)タロウは、クラフト・タイムがとても楽しかったようで、週末にもやりたいと言っていました。そうねぇ、散らかるからイヤだ、めんどうだからイヤだとハハは家でこういうことさせないものねぇ。つか、クラフトやってなくても、ウチは散らかってるんだけどねぇ。。
この日は、ありゅさんが「カードは男の人宛てじゃなくていい」と説明してくださったにも関わらず、2人とも"Dad, I love you!"とダンナ宛のカードを作りました。ハ、ハハの分は。。(T^T)

自由時間の英語カルタでもハナコが自発的に読み札を読んでいました。ありゅさんが持ってきてくださったカルタでハナコにとっては初見の文章だったのですが、割と読めていました。繰り返しますが、家ではホントに読んでくれません。でも、この日は、お姉さんぶってたのだと思います。ハナコ自身にも、チビちゃん達にも、互いにいい刺激になったと思います。
お姉さんぶっていたと言えば、ハナコは、やたらとnoaさんのトコのはーちゃんを抱っこして歩いていました。ハハは、転んだら?落としたら?とちょっとドキドキでしたが、楽しそうだからいっかーと見守ることにしました。


ハハ自身がやっちまったぁなのは、ありゅさんが東京に行ったときにお会いしたブロガーさんのことを指して、"She is a fan of your blog."というようなことを言ったとき、照れくさいやら何やらで、「ふへぇ~~。」と変な音を出してしまいました。何か気の利いたことを言えたらよかったのに。。orz

もう1つやっちまったぁのは、先日maomaoさんが紹介されたOlafのゲーム、サイコロ福笑いとでもいいましょうか、、こちらを印刷して持参するつもりだったのが、、なんやかんやで忘れてしまいました。。

【木―土の取り組み】
語りかけ
Doraemon視聴
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク
Raz-Kids
親子で英語を楽しむ会

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 親子で英語を楽しむ会

2016-02-13 : ハナコ8歳 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

バレンタインに生チョコ作り

ハナコ(仮名)8歳1ヶ月
タロウ(仮名)5歳7ヶ月


去年に引き続き、ハナコとバレンタイン用の手作りをしました。デコチョコは無理だということがようやく分かったので(ハハが)、今年は生チョコにしました。それでも手作りキットを利用、こちら↓にしました。



最近、ハナコと台所に立つ時は、こちら↓の真似をしています。



2人: (音楽を歌って♪)"Ta-da!!
ハナコ: Hello, and welcome to Monogusa Loopsy Kitchen. I'm Hanako
ハハ: And I'm Haha. Today, we are making...
2人: Valentine chocolate!!! Yay!!!
と、2人で両手を広げてなりきっています。(^^ゞ

手作りキットなので、基本的に材料は揃っているのですが、生クリームは別途用意する必要がありました。ハナコの誕生会の時に使った、スプレー缶のホイップクリームがまだ余っているので流用することにしました。このため正しい生クリームの分量がわからなくなり、チョコを溶かした状態でも、かなり固い状態となってしまいました。しかもレシピ通りに箱に流し込まずに、別途購入したハート型を使用、そこにチョコが固いので、表面がガタガタになってしまいました。

DSC_0770.jpg 

それでもココアパウダーを振りかければ、まぁまぁごまかせてますね。

"Step one! Ingredients!!"とノリノリで材料を確認している時に、ちょっとお酒の香りをつけようと、ラムを出してあったのですが、目の前に置いてあったのですが、、ドタバタやっている内に入れ忘れてしまいました。最近、ずっとこんな調子です。。orz

そんなこんなで、私たちのキッチンは、”Monogusa Loopsy Kitchen”ではなく、”Monogusa Oopsy Kitchen”だね、ということでオチが付きました。

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
映画アニー視聴
Lalaloopsy視聴
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク
Raz-Kids
ボード・ゲーム

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 子どもグッズ

2016-02-15 : ハナコ8歳 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

ハナコからの手紙、、リコール!

ハナコ(仮名)8歳1ヶ月
タロウ(仮名)5歳7ヶ月


ハナコが久しぶりに手紙を書いてくれました。折り紙で作った封筒に手紙と折り紙で作ったハートをたくさん入れてくれました。

DSC_0776.jpg 

Dear Mam
You Make me happy.
I Love you so I Made Lot of hart.
Your Hanako

写真では切れちゃいましたが、折り紙で作った封筒(写真上)には正しく"Mom"と書いてあったのですが、手紙では、"Mam"になっちゃっています。あとは、"heart"のスペルが違っているのと、複数形の"s"がないのと、capitalizationと。。

でも、細かいことは言わずに、"Thank you!"とhug and kissesの件を済ませて、その日の宿題の見直しやワークに取り掛かりました。丸付けのためにハハも一緒にテーブルに座っていたのですが、ハナコのやる気はだんだん下降し、ただぼけーっと座っている状態になりました。何度か声をかけても変わらないので、"Let's not do your homework. Just clear the table! You're going to school tomorrow without your homework!!"ときつめに言いました。

すると、ようやくハナコの手が進み始めたのですが、それと同時に左手がすすーーっと音もなく伸び、テーブルの上に開いたままになっていたこの手紙をクシュッ!と取りました。

まるでEメールのリコール!

気付かないフリをしていましたが、"Recall Failure! It's been opened and read already!!"とでも言うべきだったかしら。。(^^ゞ

【水―土の取り組み】
語りかけとか
ビデオ視聴とか
英語絵本読み聞かせとか
英語ワークとか
カード・ゲームなどなど

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2016-02-27 : ハナコ8歳 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

ハナコの語学力(8歳2ヶ月)

ハナコ(仮名)8歳2ヶ月
タロウ(仮名)5歳8ヶ月


語学力を中心に書いている成長記録、直近2ヶ月のまとめ、今日はハナコの記録です。

まずは、英語ワークの進捗から。。相変わらずMcGraw-Hill National Treasures Workbooks を両面印刷で1日2ページずつ進めています。Grammar、Spelling、Practiceの3種類を交互に進めていて、2つ前の記録にSpellingのG1が終わった、1つ前の記録にGrammar のG1が終わった、と書きましたが、PracticeのG1もやっと終わりました。今は3種類ともG2を進めていて、文章量に嫌な顔をすることも減ってきました。(^^ゞ
このワークはとても丁寧に進むし、何より無料だし(←これ大事!)、とてもいいのですが、一部連動している本がないとできない問題があるのと、あとハハとしては解答がないのがちょっと困ります。さすがにG1、G2のレベルで答えが分からないということはほぼありませんが、G5、G6となると分からないことが出てくるかも。。その頃までには、時間を上手に使えるようになって、オンライン・レッスンで学んでくれるといいのですけどね。(`・ω・´)=3

先日の親子で英語を楽しむ会では、みんなの前で絵本を読み上げてくれ、おお!案外読めるじゃん!とハハを驚かせてくれたのですが、やっぱり家ではあまり英語を読んでくれません。それなら出来るだけ読み聞かせてやろう(それでも1日1-3冊が限度ですが。。)とすき間時間をみつけるのですが、図書室で借りてきた和書を自分で読むほうがいいと聞いてくれないことも出てきました。英語絵本は中古で手に入れてるのでたくさんあるのですが、てきとーに引っ張り出してくるので、何度も同じものを読み聞かせてたりするんですよね。。ここはハハが注意しなければなりません。

ビデオ視聴に関しても、先日アメリカ版「ドラえもん」の日記で書いたとおり、同じものばかりを見せていたせいで、興味を引かなくなっていました。スーパーの売り場の販促ビデオにじっと見入るほどテレビが大好きなハナコがビデオを見ないとなると一大事です。でも、このドラえもんのおかげでしばらくは大丈夫そうです。

ビデオといえば、最近はダンナが録画する「ブラタモリ」 を家族全員で見たりします。ハナコもタロウも妙に気に入ってみています。数年先、学校で歴史の学習が始まった頃だったらいいのになぁなんてハハは考えてしまいます。。(^^ゞ

最近、ハナコは、「勉強する」といえば何かと許してもらえる、褒められると考えるようになって来ました。さっさと済ませて、みんなで遊ぼう、出かけようなどと声をかけると、「いや!私は1日中、勉強するっ!だって賢くなりたいモン!」といった具合です。まぁ、単に反抗しているだけですが。。(^^ゞある時、1日中勉強したところで賢くなる程度は知れている、本当に賢くなりたいのなら集中して短時間で済ませて、色々なことをすべきだ。外に出て遊んだり、ゲームをしたり、料理をしたりすることで脳への刺激がどーのこーの、テレビからも学べることはたくさんあるという話をしたときに、割り込むように「ブラタモリとかねっ!(゜∀゜)」と言ってきました。そんなに好きなのね。。

成長記録として、ハナコが読んでいる和書を把握できているだけでも書きます。半年ほど前までは、学習マンガひみつシリーズまじょ子シリーズ をがりがり読んでいました。かいけつゾロリも読んでいるようですが、人気なので学校の図書室で借りられないようであまり進んでないようです。
また、少し前までは、きらめき12星座シリーズ にはまっていました。先日、図書館に連れて行くと「今はこれ!」とリトル・ジーニー・シリーズを借りていました。あと、マンガなら喜ぶだろうと、学習マンガの伝記を勧めてみたところ、やっぱり喜んで読んでいます。

このリトル・ジーニー・シリーズ、ハハは全く知らなかったのですが(まぁ、まじょ子もゾロリも知りませんでしたが。。(^^ゞ)、原作は英語なんですね。これの英語版を与えたら、英語も喜んで読んでくれるのかしら。。

【日―水の取り組み】
語りかけとか
英語絵本読み聞かせとか
英語ワークとか
Raz-Kidsなどなど

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : ハナコ語学力

2016-03-02 : ハナコ8歳 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

英語が特別じゃなくなった

ハナコ(仮名)8歳2ヶ月
タロウ(仮名)5歳8ヶ月


ハナコの三者面談がありました。 前日にハナコが「明日、サンシャがあるでしょー。」と言うので一瞬何のことか分かりませんでした。いやいや略すなら、三者を省いて「明日、メンダンがあるでしょー。」とすべきでしょうと話したのですが、学校のお友達は、「サンシャ」と呼んでいたようです。。

「面談」では、学業に遅れは見られないことを確認、前回に引き続き、授業中積極的に手を挙げて発表していることを褒めていただきました。ハナコは本当に発表することが好きなようで、算数の授業の様子をお話くださいました。1つの計算に幾通りかの計算方法があることを確認しあっていたときのこと、もう出尽くしたと思われたときに、ハナコが「まだあるっ!」と言わんばかりに手を挙げたそうです。そして皆の前で、とても回りくどい、そんな時間のかかる方法誰も使わねーよと言われそうな計算方法を披露したのだそうです。もちろん先生はそんなこと言わずに、「そうだね、いろいろな方法もあるね。ありがとう。」と締めくくったそうですが、、とにかく何か発表したかったようです。(^^ゞ

面談の終わりに、「ちゃんとがんばっています、引き続きがんばってください。」という話で締めくくろうとしたときに、先生がふと「英語もがんばっているようですね。」と言ったのです。「英語教室に通っているんですよね?」と、ハハが「あ、いえ、家で教えています。」というと先生の頭の上に一瞬、小さな「?」が点灯したように見えたのですが、もう制限時間いっぱい、締めくくりに入っていたときだったので、そのまま「引き続きがんばってください。」と面談終了になったのでした。

年中さんの時は、野菜の名前をいくつか英語で言っただけで、「すごいですね♪」と言われたことがありました。年長さんの時は、「英語よりも母語である日本語が先でしょう」とも言われました。まぁ、これはハナコの言葉が遅れているようだと相談に行ったからではありますが。。(^^ゞ

ハナコが未就学の頃は、英語をやっていることを隠したいような気持ちが少なからずありました。大きな理由は、ハナコの言葉に遅れがあったので、「英語より日本語が先」といわれないか心配だったからですが、それだけでなく「教育ママ」というイメージを持たれるのでは?との心配もありました。でも、小学生となった今、周りにも英語を学んでいる子がたくさんいます。先生の特に反応しない、むしろ軽くスルー(?)という態度に、ハナコは英語をやっていても、何も特別じゃない年齢に達したんだなーと感じました。

でも、ちょっとは「すごい」と言われたい気もありますかな~。これは完全に親のエゴですが。(笑)そのためには英検をがんばってもらうかな?( ̄ー ̄)

【土―火の取り組み】
語りかけ
Alphablocks視聴
ぼくらとおいでよ!~ワールド・アドベンチャー~視聴
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 小学校

2016-03-08 : ハナコ8歳 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

算数パズル系ワークを大人買い

ハナコ(仮名)8歳2ヶ月
タロウ(仮名)5歳8ヶ月


何度か書いていますが、四谷大塚のワークでは中学受験に必要な知能を養うということなのでしょうか、小学校低学年でも閃き、根気、知識を必要とする問題がちょいちょい出てきます。ハハが何度かギブアップしているのは、過去の日記に書いたとおりです。(「ギブアップ気味」「完全ギブアップ」)

1月だったと思います。算数でこんな問題が出ました。

DSC_0778.jpg 
ボタンに書いてある数を、指令に従って○の中に入れて、機械を動かそう。数は1回ずつしか使えません。
指令:それぞれの機械の中で、同じ色の線で結んだ数の合計を同じにせよ。

DSC_0779_20160311222050b91.jpg 

この↑写真は最終2問です。6号機・7号機とあるので、この問題が7問続いたことになります。最初の問題いくつかは、ハハにも解くことが出来ました。でも、この第6問・第7問は、、どうアプローチしていいかさえも分かりません。アプローチどころか、目の前でシャッターがガラガラガッシャン!拒否反応です。
ハナコも恐らく私と同じタイプ、表情がなくなっていました。

そんな様子を見たダンナが、「なんで?パズルって楽しいのに~~!」 といい、家族全員で本屋へ向かいました。そして算数パズル系のワークを大人買いしました。 

賢くなるパズル(入門編) [...

賢くなるパズル(入門編) [...
価格:648円(税込、送料込)

頭がよくなる算数パズル 中級編 [ ...

頭がよくなる算数パズル 中級編 [ ...
価格:756円(税込、送料込)

考える力がつく算数脳パズル論理なぞペ...

考える力がつく算数脳パズル論理なぞペ...
価格:1,188円(税込、送料込)

親子で挑戦!!脳を鍛える算数パズル [...

親子で挑戦!!脳を鍛える算数パズル [...
価格:1,296円(税込、送料込)


「小さい時から、こういうのをやらせておけばよかったー。」だそうです。一応、ハナコははじめてなぞぺーはやったんですけどね。ダンナはそのことを覚えてませんでした。ハナコは、学校の宿題と四谷大塚だけでいっぱいいっぱいなので無理じゃないかといったのですが、ダンナ曰くこれらはワークじゃない、楽しい暇つぶしなのだそうです。就寝前のちょっとした空き時間や、ファミレスで料理を待つ間などにちょこちょこと一緒にやるそうです、ダンナが。

言ったなー、ブログにも書いたぞー、その言葉守れよー。

ウチのダンナは、買って満足なところがあるので、ちゃんと最後までやって欲しいです。 (*´Д`)=3
  (あれ?たーくさんの英語絵本(中古)を活用できてないところは、私も一緒か!?

【水―金の取り組み】
語りかけ
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 四谷大塚 その他の教科

2016-03-11 : ハナコ8歳 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ダンナ
傍観者でいて欲しい人。
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: