英語児童書「I Survived」シリーズ

ハナコ(仮名)9歳5ヶ月
タロウ(仮名)6歳11ヶ月


久しぶりに英語の本を買いました。ハハの記憶が正しければ、「Inside Out Junior Novelization」以来なので実に1年ぶりです。英語育児やってます!といいつつ、こんなにも本を買わない家庭は我が家ぐらいじゃないでしょうか。。(^^ゞでも、読んでない本がたくさんあるんですよね。。中古で調子に乗って買い過ぎたというか。。あまり上手に誘えてないというか。。o(-_-;*) 宿題に時間がかかりすぎで時間を作れていないというか。。orz

ボヤキはこのくらいにしまして、、とにかく久しぶりに本を買ったのです。きっかけは「Inside Out」の時と同様、学校から持ち帰った絵本・児童書の新刊紹介です。ハナコがその中に買って欲しい本があるとダンナにおねだりしました。するとダンナは、「この本の原作は英語だ。ハナコはせっかく英語も勉強しているのだから英語の方を買おう。」と言いました。その会話の中で「新しいサバイバル・シリーズ」という言葉が聞こえたので、ハハはてっきり「科学漫画サバイバル・シリーズ」のことを言っていると思いました。



「サバイバル・シリーズの原作は韓国だから英語版はないと思うよ。」「あるよ、ほら。あ、日本のAmazonにはないみたいだ。でもあるよ。」という噛み合わない会話をしばらく続けた後、ダンナとハナコが指しているのは、「ぼくはこうして生き残った!シリーズ」、英語では「I Survived Series」であることが分かりました。「新しいサバイバル・シリーズ」というのはこのシリーズの宣伝文句のようです。



Boxsetが届いてからは、一通りSurvival Tool(笛・ライト・方位磁針が1つになったもの)で遊び、本を年号順に並べました。そして一番古いものから読むんだと言って「I Survived the Destruction of Pompeii, AD 79 」を読み始めました。ところがpoisonous、devastating、eruption、gladiator、amphitheaterなどハナコの知らない単語が連続して出てきたのでギブアップしてしまいました。昔のお話だから馴染みがない、現代のお話のほうがいい、日本での出来事のほうが一番馴染みがあるなどと言って、「I Survived the Japanese Tsunami, 2011 」を手に取りました。こちらは割りとさらりと読み終えたようです。

Magic Tree Houseのようなワークシートはないのか?とハナコが聞くので探してみました。いつものワークがつまらないという事でしょうかね。(^^;)ま、変化が欲しいという事だということにします。(^^ゞ
すると、、見つかりました!!

Teaching Resources | Lauren Tarshis 

かなりあっさり見つかりました。(^^)
これで読書もワークもちょっと楽しくできたら良いなと思います。で、、も、、このワーク、解答がありません。ということは、答え合わせのために、ハハも本を読まなくては。。普段、英書など読まないのでたまにはいいのかもしれません。。(^^;)

この「I Survived Series」、ワークもあるし、巻末に事件の解説もあってお勧めです。難易度は、よく分かりませんが、Lexile Measuresを調べると、だいたい600-700台でした。

【10日間の取り組み】
語りかけとか
ビデオ視聴とか
英語絵本読み聞かせとか
英語ワークとか
オンライン・レッスンとか
Raz-Kidsなどなど

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 英語児童書

2017-06-06 : ハナコ9歳 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ダンナ
傍観者でいて欲しい人。
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: