中古ボード・ゲーム3種入手

ハナコ(仮名)7歳10ヶ月
タロウ(仮名)5歳4ヶ月


以前、中古の英語絵本を102冊もドカ買いしたことがあるクラシファイド・サイトを介して、今回は中古のボード・ゲームを3種購入しました。
   (クラシファイド・サイト説明の日記は→こちら
   (102冊ドカ買いの日記は→
こちら

まず1つ目は、こちらのZingoです。

Amazonの画像を見るだけで遊び方が分かっちゃいそうなぐらい簡単なゲームで4歳からとなっています。遊び方はちょっとビンゴをもじった感じで、1人1枚ずつカードを持ちます。Zingerと呼ばれるマシンから2枚ずつ絵が描かれたタイルが出てくるので、自分のカードにある絵と同じ絵のタイルが出てきたら、その絵の名前を叫び、そのタイルを自分のカードのマスに乗せます。2人同時に同じ絵にあたった場合は、先に絵の名前を叫んだ人がタイルをもらえます。これを繰り返して、カードのマスが全てタイルで埋まったら"Zingo!"と叫ぶ、最初に"Zingo!"と叫んだ人の勝ちというものです。

本当は、3人以上でプレイするときは、Zingerでタイルを出す人はプレイせずにタイル出しに専念しましょうとあるのですが、それじゃつまらないので、わが家ではタイル出しもプレイしています。何よりも、子どもはこういうマシンでガシャガシャしたい!プレイに専念したほうが有利だと思うのですが、ハナコもタロウもタイル出しをしたいので2人で交代していて、ハハが有利にゲームを進めています。(^^ゞ


2つ目は、こちらのS'Matchです。

神経衰弱ゲームなのですが、こちらも一ひねり加えてあります。カードをめくる前にspinner を回し、カードを数字で一致させるのか、色で一致させるのか、カテゴリで一致させるのかを決めるのです。1枚のカードにつき3つの情報を記憶しないといけないので、なかなか大変、いい頭の体操になります。でも、数字に関しては、1と2しかないので、spinner で数字が出れば半分の確率でカードを一致させられます。(^^ゞ


3つ目は、こちらのHedBanzです。

これはもう箱の絵をみるだけで遊び方が想像できますよね。カードを自分は見ないように額につけて、"Am I food?" "Am I an animal?"などと周りに質問して自分のカードが何かを当てるゲームです。これはもう2人に大ウケ。特にタロウは、ハハが額にピザのカードを付けて顔をあげるだけで大爆笑なのです。なんだかウケる場所が違ってる気もしますが。。

ハハ的には、この3つのゲームの中では一番英語を喋る必要があるゲームだという理由で、このHedBanzが一番気に入っています。Zingoで必要なのは単語単語、S'Matchに至っては、その気になれば無言で遊べるゲームですよね。

これらのゲームは、それぞれ5ドルで売りに出ていたのですが、3つともまとめて引き取るので・・とゆるく交渉、3つで1,500円にしてもらいました。どれもほぼ新品の状態で、箱もヘタっておらず、カードが曲がってるなんてこともありませんでした。1つだけ、HedBanzの砂時計が入っていなかったので、携帯のタイマーを使って遊んでいます。時間制限を設けているゲームで砂時計が入っているゲームがいくつかあるのですが、わが家では殆ど使わずに携帯のタイマーを使っています。ゲームに夢中になると、砂時計が静かに時を告げても気付かないんですよねぇ。

HedBanzについて、ちょいとググっていたら、偶然HedBanzを手作りしようというページを見つけました。

Homemade "Hedbanz" Game

こんなゲームに20何ドルも払うもんかだそうです。確かにちょっとした工夫で手作り出来ますね。(い、いいんです。ウチは500円しか払ってないので。←負け惜しみ

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
おきなわ国際協力・交流フェスティバル
英語絵本読み聞かせ
英語ワーク
ボード・ゲーム

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : 在沖米軍基地フリマ 英語育児節約術 おもちゃ

2015-11-09 : タロウ5歳 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Headbanzはお店でよく見ます。ずっとほしかったんですが、ずばりちゃちい作りなのに20ドルというところがネックでした。中古で購入というのはお得ですね。

他の2つのゲームも、幼稚園児向けながらも楽しそう!いいな~。
なおぱぱ | 2015/11/10(火) 19:52:12 | [Edit]
うちは家族全員でボードゲームをと思うと子ども達の年齢が離れているのがネックなんですが、紹介されているゲームなら楽しめそう!!これで1,500円なんてすごいですね!!

って、やっぱりこの前、ありゅさんが紹介されてた、あの入手方法ですか・・!?( *´艸`)
リサ | 2015/11/12(木) 05:50:56 | [Edit]
>なおぱぱさん
確かに基本はただのカードですよねぇ。ゲーム自体は楽しいのですが、値付けが失敗ですかね。なおぱぱさん手作りされてみますか?( ̄ー ̄)
不器用な私は、中古でいろいろ買い漁りたいと思います~。

>リサさん
はい、まさにありゅさんが紹介されていたアノ方法です!結構掘り出し物があるんですよ。
年齢に合ったゲームってなかなか難しいですよね。ウチも大昔に中古で買って、まだまだ眠ってるものがいくつかあります。でも、今回のは今から遊べて、この先もながーく遊べそう、当たりの買い物でした♪
ものぐさハハ | 2015/11/12(木) 10:10:48 | [Edit]
わぉ!!ボードゲーム3つで1500円だなんてすごい!!
良いのを見つけましたねー(*^_^*)
Bookoo私もハマっちゃいそう(笑)
ありゅ | 2015/11/13(金) 20:29:31 | [Edit]
>ありゅさん
ハイ!掘り出し物です♪1500円なんて、新品だったら1つも買えてない金額ですよね。
ここは地の利を活かして、いい物ゲットしましょう。
ものぐさハハ | 2015/11/15(日) 17:54:54 | [Edit]
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ダンナ
傍観者でいて欲しい人。
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: