ハナコ(小3)Z会が届いた

ハナコ(仮名)9歳1ヶ月
タロウ(仮名)6歳7ヶ月


と言っても、2週間ほど前のことですが。。(^^ゞ
3年間、四谷大塚の通信教材を続けてきたのですが、平たく言ってしまえば、ハナコにはキャパオーバー。このまま続けても子も親も辛いだけ、、中学受験の予定はない、ということで2月から、Z会のハイレベルコースに変更したのです。

まず、ハハの率直な感想は、、「だいぶ減ったな。」というものです。
簡単にページ数で比較すると、四谷大塚の3年生コースは、月-金4-5ページずつ、土日7-8ページずつのペースでした。Z会の3年生2月号には、学習計画を立てるためのシール付カレンダーがついてきたのですが、モデルスケジュールもついてきました。それによると月-土1回分(4ページ)ずつ、日曜日は予備日となっています。実際には、別冊の漢字ドリルが15回分(1回2ページ:説明1ページ+ドリル1ページ)あるので、それを国語以外の日に追加するとして、月-土4-5ページずつというペースです。

ページ数でいうとあまり変わらない感じですが、1ページあたりのギッシリ感というか、、噛み砕いた説明の仕方というか、、それでいて日曜日は0ページ、戻ってきた添削問題を復習する日まで2日間も設けられる、とやっぱりだいぶ減っています。

難易度もだいぶ下がったという印象です。例えば算数の第1回は、小数・分数でした。その説明と基本問題だけで4ページ終了でした。四谷大塚の算数4ページ分となると、説明、基本問題、応用問題、パズルのような全然関連のない問題ぐらいまでやっていました。かなりふわっとした説明ですが。。(^^ゞ
国語の長文読解は、Z会では、ざらっと見た感じで、文章自体の長さが1.5ページ分。四谷大塚では、長い時は4-6ページ分読んでから読解問題を解くというのがほとんどでした。
実際、ハナコは朝食前の20分で4ページを終えてしまいました。以前は、大体2ページ、時には1ページも終われない日もありました。
ここでまた中学受験用の教材と、そうじゃないものとの大きな差を感じました。(となると、Z会の中学受験用コースも見てみたくなったり。。(○´艸`)←い、いや、やめとけ。。

ハハの好みをいうと、スケジュール?構成?は四谷大塚の方が好きです。国語と算数は毎日やって欲しい。まぁ、1日1ページずつぐらいでいいんですけど。Z会だと4日に1度のペースです。でも、まぁ、学校の宿題で漢字ドリルと計算ドリルは毎日のようにやるからいいのかな。。
あと、なんと言ったらいいのでしょう、難易度の上げ方?上がっていって、少し戻ってきて、また上がっていって、でもまただいぶ前に学習した内容を織り交ぜてという感じが四谷大塚の方がいいのですが、、うーん、何が言いたいのか意味が分かりませんね。単にZ会の教材に慣れていないだけかもしれません。(^^ゞ

通信教材を変更して、時間ができた分、今までできなかったことに力を入れられるかなと考えています。字を丁寧に書くとか、字を丁寧に書くとか、字を丁寧に書くとか。。あΣ(゚Д゚)英語もっ!

嬉しいのは、Z会の解答・解説本は大きな字で読みやすくて、解説も丁寧なこと!
DSC_1733.jpg  DSC_1734.jpg 
四谷大塚のは、縮小印刷で、老の眼が始まっているハハには辛いものがありました。スマホで写真を撮って、拡大表示で読み取ったことも数回。。
よく見るとZ会の解説は、親用じゃないですね、子ども用ですね。丁寧なだけでなく絵まで描かれてる。でも、すぐに答えを見せるのではなく、間違えた分は自分でやり直して欲しいので、これはハハ用にします!必要があれば一緒に解説を読むかな。

Z会に移行した~と思ったら、こんなニュースが出ましたね。。

Z会、システム障害で教材準備できず 最大10万人に影響

ぎにゃー。春休み用のワークを別途購入したほうがいいかもしれません。。

【昨日今日の取り組み】
語りかけ
英語ワーク
オンライン・レッスン
  (最近全然読み聞かせてなーい。(;´Д`)


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : Z会 四谷大塚

2017-02-03 : ハナコ9歳 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして。
中2、小1、年長児を育てていますLaylaと申します。
これまでいろいろと資料請求してみて、長男にはまだ必要なさそうに思っていたのですが、この先のことを考えると、四谷大塚も気になりだして、いろいろと調べていたところにこちらの記事。
まだどうするかは決めていませんが、こちらの記事がとても参考になりました。
丁寧に解説下さりありがとうございます!
Layla | 2017/02/04(土) 18:39:28 | [Edit]
>Laylaさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
四谷大塚はチャレンジングで良い教材ですよー。ただ、ウチの娘にはちょっとチャレンジング過ぎたのです。できることなら続けてほしかったんですけどね。。(^^ゞ
日記には、まだ書いていませんが下の子(新小1)には四谷大塚を始めさせました。
参考になるか分かりませんが、テーマ・カテゴリ「四谷大塚」から過去のひっちゃかめっちゃか日記もご覧ください~。
ものぐさハハ | 2017/02/04(土) 22:13:14 | [Edit]
早速ご丁寧に過去記事のご紹介まで頂き、ありがとうございますm(__)m
昨日は余裕がなかったので拝見できませんでしたが、四谷大塚のカテを昨日見つけていたので、気になってまた来ちゃいました♡
今日は思う存分読み漁らせて頂きます(笑)

ちなみに、うちの末っ子もこの春から新1年生です。
が、こちらはZ会も難しいカナ(笑)
これからもよろしくお願いしますm(__)m
Layla | 2017/02/05(日) 10:43:19 | [Edit]
>Laylaさん
カテゴリ、もう見つけてあったんですね。さすがです。たくさんあり過ぎて見づらいですよね。思いつくままに立ててたら、こんなんなってしまってまして。。(^^ゞ
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
ものぐさハハ | 2017/02/07(火) 17:36:30 | [Edit]
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ダンナ
傍観者でいて欲しい人。
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: