FC2ブログ

那覇まちまーい

ハナコ(仮名)9歳7ヶ月
タロウ(仮名)7歳1ヶ月


久しぶりの日記になりました。夏休みはサマー・スクール・ネタとお出かけネタで更新頻度が上がるはずでしたが、今年は書く時間を取れずにこんなことになっています。(^^ゞ
もうサマー・スクールも終わってしまったので、今から追い上げるように書き記したいと思います。

JICA研究員と行く那覇まちまーいに参加しました。JICA研究員と那覇の街を歩こうという企画でホーム・ビジットのお出かけ版という感じです。ダンナは那覇の歴史も説明できるようにならなくては!と大張り切りで「ブラタモリ 6松山 道後温泉 沖縄 熊本」を購入。ハハとハナコはそれ英訳する気ないよ。。と白い目で見ていました。

当日、まずはJICA沖縄国際センターへ集合、簡単な自己紹介を済ませて2つのグループに分かれました。1つは壺屋のやちむん通りを、もう1つは波の上宮周辺を歩くことになりました。どちらも全部で20人ほど、JICA研究員とホスト・ファミリー的な日本人の割合は半々でした。

私たちはやちむん通り散策のグループに割り当てられ、ガーナとスーダンからの研究員さん達を車に乗せて移動することになりました。車中では、なぜかハナコとタロウがサマー・スクールで教わった歌を延々と歌っていて、研究員さん達は歌が終わるたびに拍手をしていました。

現地についてからは、那覇まちまーいのガイドさんの案内で、浦添国際交流協会のボランティアさんが通訳をしながらやちむん通りを散策しました。やちむん通りは琉球王府時代に王が定めた陶器の町で、その登り窯は沖縄戦の戦禍を免れたとのことです。(地元の歴史なんてあまり知らないものですね。。いや、私の場合、どこの歴史も知らない!?)

通訳さんはボランティアでプロではないので、「窯って英語でなんだろ?骨壺って??」となってしまうこともありました。その時はみんなで知ってる単語を出し合って、やんややんやと通訳(笑)JICA研究員さん達は殆どが中東やアフリカの方たちで、英語ネイティブではないので、互いに意味が通じればいいよという感じで、それはそれで楽しかったです。(^^♪

やちむん通りを歩いた後は、沖縄旅行の定番中の定番、第一牧志公設市場で昼食となりました。「定番」と書きましたが、、実はハハはここで食事をするのは初めてです!(笑)なぜかあまり行く機会がなかったんですよねぇ。JICA研究員さんの中にはイスラム圏の方もいて、沖縄料理は豚肉が多いのでメニューを選ぶのに苦労していました。でも、ぐるくん(魚)のから揚げなどを食べて満足できたようでした。私は、「外国人=アメリカ人」のイメージが強いので、「へぇ、外国人でも魚を食べるんだー。」とアホなことで感心してしまいました。(^^ゞ

この後は、JICA沖縄国際センターへ戻って、1日の感想などを言って解散となりました。

タロウは、終始子犬のように走り回っていて、グループのマスコットのようになっていました。いえ、ホント文字通り、キャンキャン言いながら駆け回っていて、JICA研修員さんたちに"Hey, Taro! Come here! Come here!"と何度も呼ばれていました。(^^ゞ

【2週間の取り組み】
語りかけとか
ビデオ視聴とか
サマー・スクールとか
英語ワークとか
オンライン・レッスンとか
Raz-Kidsなどなど

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

タグ : おでかけ

2017-08-17 : タロウ7歳 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: