日本語があやふやな内に英語を始めたのが正解

ハナコ(仮名)3歳9ヶ月
タロウ(仮名)1歳3ヶ月


物議を醸しそうなタイトルですが、
あくまで「ものぐさ家の場合」、あくまで「今のところ」、私個人の感想です。
        (まるでダイエット食品のような免責事項ですな。^^

こんな感想を持ったのは、先日、実家へ遊びにいった時のことでした。
この日は、もうすぐ5歳の甥、3歳になったばかりの姪、近所の小2女児とハナコの4人、
天気が悪かったので、室内遊びをして過ごしました。
おもちゃをひっくり返すか、自分がひっくり返るかしかできないタロウは、
仲間はずれ状態でした。(まぁ、仕方ない。。

おやつにリンゴと梨が出てきた時、
ふと5歳くんと小2ちゃんの前でハナコに英語で話しかけてみました。
         (3歳ちゃんはトイレだったかな?)
と言っても、簡単なこと、"What's this?" "Apple!" "Asian pear!"とかその程度。
"Can you say apple? Say, apple!"と5歳くんに問いかけると、
照れ笑いが返ってきました。
そして小2ちゃんは、、
「なんで英語で喋るのっ!?」とキレ気味な反応でした。(怖っ

「日本語だけじゃなくて、英語も喋れたら、倍楽しいでしょ。」とか言ってみましたが、
「違うと思うしっ!!」と、切り捨てられました。(ひえぇ
「日本語が話せたら、日本人の友達がいっぱいできるけど、
 英語も話せたら、アメリカ人ともカナダ人ともイギリス人ともオーストラリア人とも
 ニュージーランド人ともシンガポール人とも、
 あとはどこだ?とにかくいっぱいいっぱい友達になれるよ。」と、
ありがちですが、説明をすると、、
「うーん、そうかぁ。。」と少し考えたものの、「でもいいや。」との返事でした。

ハナコの日本語があやふやな内に英語を始めたのが正解だったんだなぁと思うのは、
日本語がしっかりしてからだと、「なんで英語で喋るのっ?」と反撃されたかも知れない、
そしたら続けられなかったと思う、
なかなか通じない英語よりも、楽に通じる日本語~♪と流されたかも、
ハハ自身しどろもどろな英語より母国語を喋る方が楽だし、
なんつったって、ものぐさだしっ!と、挫折する自分自身の姿が目に浮かんだのでした。

まかり間違って、反撃にも負けずに継続できたとしても、
今のようにスムーズに発語へは結びつかなかっただろうなぁ、(←発音の悪さは置いといて。。
5歳くんのような照れ笑いがやっとだっただろうなぁ、などと思ったのでした。

【今日の取り組み】
語りかけ
Longman Children's Picture Dictionary聞き流し
英語絵本1冊 暗唱

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

タグ : 語りかけ ハナコ発語記録 ハハの考え

2011-10-11 : ハナコ3歳 : コメント : 6 : トラックバック : 1
Pagetop
みんな英語をやってるのな «  ホーム  » ハナコの犬ごっこ
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
3歳 自分の意思をきちんと伝えられる
息子は9月から週2日午前中は フランス語の幼児教室に通っています。 以前、息子はフランス語を話している人に どう話しかけたらよいのかわからずに 固まってしまうことがありました。 今は、フ...
2011-10-20 20:55 : 多文化、多言語、何とか育児日記
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

小学生になると、増々そうでしょうね・・・
なんで英語??みたいな^^;
うちも小さいうちから英語に触れていたけれど
娘には一時「英語はいや」という時代がありましたから。

そうそう、ものぐさハハさん、
絵本当選されましたので
住所を送ってくださいね!!
maomao | 2011/10/12(水) 08:45:37 | [Edit]
あははは。免責事項に笑ってしまいました。
そうそう。「我が家は」というだけで、物議はかもしたくないですもんね~(^^;)

で、「うちの場合は」というと、実は同じことを思っています。
日本人の親が日本にいるのに外国語で話しかけるという妙な状況に違和感を感じない&あるいは感じてもあっという間に慣れるのは小さい子ならでは(笑)
大きくなると、その子の性格による部分がますます大きくなりますもんね。
大きくなってからでも、きっと、子供が自分自身で興味を持ち始めたのがきっかけで取り組むのなら違ってくるんでしょうけれど。

小2ともなると、きっちり反論してきますね(^^;)
うちの子も、そうやってワタシに反論してくるようになるのね~と遠い未来に思いを馳せてしまいました。
Cassis | 2011/10/12(水) 21:20:09 | [Edit]
6歳長女はまさに照れ笑いカテゴリ(苦笑)
そして外で私が英語絵本の暗唱をしてると、露骨に嫌がります。私は歌ってるのと同じ感覚なんですがねえ。(歌なんです。はい、右脳で覚えてます)

使う人をみて切り替わってると信じたいですが…
多分その域には達してないんでしょうねえ…。
ほんと英語の道は長く険しいです。
うらら | 2011/10/12(水) 21:49:15 | [Edit]
>maomaoさん
いつも思いますが、娘ちゃんの「英語はいや」という時期に挫折しなかったmaomaoさんはすごいですー。私だったら、確実に挫折してました。
当選のお知らせありがとうございます!楽しみにしています~。

>Cassisさん
免責、必要ですー。家庭によってだけでなく、子供によってもいろいろ違うでしょうし、ダイエット同様、リバウンド(?)もありえますよね。
あぁ、そうか。確かに、早く始めたからと言って、この先反論されないとの保証もないですね。。その日は、、来て欲しくないですね。。

>うららさん
うわわ、「露骨に」ですか。これまた私だと挫折しそうです。。
人によっての切り替えは、理想とも思えますが、完全に切り替えられるとなると、英語をのばすには、英語の人との交流頻度を上げなくてはならなくて、これまた試練ですね。ホント、長く険しいですねぇ。。
ものぐさハハ | 2011/10/13(木) 23:05:43 | [Edit]
小学生ぐらいでいきなり英語だと
恥ずかしさから反発になってしまうかもしれないですね。

私も1つの言語が、きちんと話せるようになる前に他の言語を導入したほうが良いのかなと思うできごとがあったので
記事をトラックバックさせてもらいました。

チョロ | 2011/10/20(木) 21:00:26 | [Edit]
>チョロさん
恥ずかしさ、ほんとそうですね。子どもながらにできないことを恥じてるんでしょうね。
「日本語がしっかりしない内から・・」という論議はたくさんありますが、我が家に関しては、それでは継続しなかったなぁと思うとこです。
ものぐさハハ | 2011/10/20(木) 22:46:25 | [Edit]
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ものぐさハハ

Author:ものぐさハハ
留学経験あり。
ものぐさなりに、英語育児に奮闘中。

~ものぐさ家の人々~
ダンナ
傍観者でいて欲しい人。
ハナコ(仮名)
2008年1月生まれ。女の子。
タロウ(仮名)
2010年7月生まれ。男の子。

留学までしたくせに文法など、
かなりあやふやなものぐさハハです。
変な表現があればご指摘ください。
コメント・トラックバック・
相互リンク大歓迎です!

最新記事+コメント

カレンダー

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ

テーマ・カテゴリ

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

FC2カウンター

現在の閲覧者数: